福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 税務について > 【素人の自分】ほど怖いものはない

2020年1月31日【素人の自分】ほど怖いものはない

【本日の活動】

・スタッフへの業務伝達

・新規のお客様とのご面談

・償却資産申告書の電子申告完了(!)

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら



■今日も昨日に引き続き、
 スタッフが全員揃ったため、

 代わる代わるといった形で、
 それぞれのスタッフに業務の指示を。

 スタッフはシフト制であるため、
 朝から夕方までスタッフがいる状況。

 そんな中での業務の指示をしていくため、
 私自身は夕方まで自分の仕事が進まないことに。

 ただそれはやはり仕方のないことであり、
 スタッフにスキルアップしてもらい、
 
 全員一丸となって仕事をしていくことが
 最終目標であるため、
 
 ここはしっかりと踏ん張っていきたい
 ところですね。


■そして、今日は

 【償却資産申告書の提出期限】。

 どうしても検討が必要なため、
 あえて保留にした申告書もあるのですが、

 ひとまずはきっちりと電子申告が完了、
 となりました。

 インターネットは本当に便利ですね。

 24時間事務所で申告できるということは
 本当にありがたいものです。


■また、今日は
 確定申告の締め切り日に
 アポのご連絡をいただいた
 お客様とのご面談の日。

 あの時、締め切りを設けていなかったとしたら、
 今回のご縁はなかったことですので、
 
 本当にありがたいことですね。

 よくよく話を聞いてみると、
 つい昨年税務調査が入り、
 結構ガッポリ持っていかれてしまったとのこと。

 詳細を聞くと、おそらく

 【税務署のブラックリスト】

 に載っている様子・・・

 現金商売であり、多少なりとも
 その現金売上を除外してしまっていたようで、

 その売上除外というものは、
 一発でレッドカード、つまり、

 【ブラックリスト入り】

 なのです。

 このブラックリストに入ってしまうと、
 重加算税という重たい罰金が
 かかってしまうことに加え、

 定期的に税務調査に来る
 という嫌なお土産もついてきます(汗)。

 売上は何がなんでも
 ごまかしてはならないのです。

 売上をごまかすのではなく、

 【経費を上手に計上すること】

 が、税務の基本。
 (もちろんそれだけではないのですが。)

 




■お話はそれから
 消費税のことにまで発展。

 消費税は単純なようで奥が深く、

 今日のヒヤリングだけで、
 数十万の節税の可能性を
 内包していることが明らかに。

 自分で言うのは気が引けるのですが、
 やはり

 【餅は餅屋】。

 【税務のことは税理士に聞いた方が良い】

 ということなのです。

 もちろん、
 税金が出てこない局面では税理士は必要ないと
 言えますが、

 こと、税金がまぁまぁ出てくるようになると、
 税理士報酬を払ってでも、
 税理士に依頼した方が、

 【結果として納める税金が少なくなる】

 ということが
 往々にしてあるもの。

 そして、専門家に依頼するということは、

 【圧倒的な時間のショートカット】

 に繋がります。


■時間は万人に共通して減少していくもの。

 とするならば、
 
 この時間の価値こそが何より重要であり、
 時間こそ、大切にすべきもの。

 専門家に依頼することにより、
 手元に現金がより多く残り、

 なおかつ、

 【時間も買うことができる】

 ということにまでなれば、

 【専門家を利用しない手はない】

 と言えますよね。


■私自身も専門外に関しては、

 【プロに任せる】

 という姿勢を貫き通したいものです。

 今日もご縁に感謝。

 新たなお客様の価値に貢献できるよう
 精一杯頑張ってまいります。

 (終わるのか!?確定申告!(汗)。)

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ