福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 税務について > 個人事業主の電話関係の経費でも賢く節税!

2018年3月20日個人事業主の電話関係の経費でも賢く節税!

「そういえば、インターネットも使ってます!」

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

1.電話関係の経費

 

前回は、車関係の経費を見てきましたが、

電話関係の経費も意外とあるもの。

具体的には、

・携帯電話

・固定電話

・Wi-Fi使用料

・インターネット使用料

といったところ。

 

2.経費の割合

 

これも、車と同じような関係で

7分の5

を経費化したりします。

昨日の記事個人事業主の車関係の経費で賢く節税

 

 

ただ、電話は実際に仕事で大半を使っているため、

90%は経費化

している方も多くいらっしゃいます。

 

あくまでも、ケースバイケース。

 

自分の実態に合わせた経費割合を考えてみて下さいね。

もちろん、完全事業用として電話を持っているケースもあるでしょう。

そうなると当然100%の経費でOKです。

 

あくまでも、

実態がどうなのか?

という視点で考えてみて下さいね。

 

3.携帯電話は要注意!

 

携帯電話は、家族の合計になっていることも多いですので、

自分の分だけ

をご利用明細から抜いて申告してくださいね。

家族分が含まれていては、言い訳のしようがありませんので(汗)

 

 

 

福岡では、ここ最近雨が続いています。

毎朝三女を抱っこして地下鉄に乗って行っているのですが、

どうも雨だと混雑していて、三女が押しつぶされないか冷や汗ものです。

 

電話の話ではありませんが、

テルテル☎坊主

に祈りたいところです。

個人事業主のための知ってて得する
税金対策、経営メルマガ登録

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ