福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

よくある質問FAQ

トップページ よくある質問

村田佑樹税務会計事務所に寄せられるよくある質問を下記にて掲載しております。
その他ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

Q1.なぜ2ヶ月又は3ヶ月一回の契約なのに、毎月の顧問料を支払わないといけないのですか?

確かに、お会いするのは2ヶ月又は3ヶ月に一度ではありますが、実際には毎月の資料を確認させていただくことになります。
そのため弊所では、月額顧問料として、毎月顧問料をいただくスタイルを取らせていただいております。
またお客様の資金繰りを考えましても、毎月のお支払いとすることでお支払額を平準化し、資金繰りの効率化につながるという効果もございます。

Q2.面談が年一度の契約はないのでしょうか?

決算・申告のみお願いしたい場合、他の会計事務所では年一度というスタイルの契約もあります。
ただ、私としては、経営者の方とともに経営を考え、定期的に進捗状況をともに確認したいため、最低でも3ヶ月に一度はお会いしたいという想いがあり、年一度の契約は行っておりません。

Q3.なぜ決算料が別途必要なのですか?

決算の手続きは、年に一度の総まとめのものであり、最終的な資料の確認から、諸官公庁に提出する書類を一つひとつ丁寧に作り上げていく必要があります。
そこには当然手間と時間を要することから、年一度の決算のタイミングで、決算料のお支払いをお願いしております。
なお、法人におきましては、申告書等がかなり複雑となっており、個人事業者と比較してさらに手間と時間を要することから、個人事業者より高めの報酬を設定させていただいております。

Q4.なぜ法人は顧問料が高いのでしょうか?

法人は個人事業者に比べ、さらに細部にわたる決まりごとが多くあります。
例えば、個人事業者では交際費が100%経費となりますが、法人では一定の制限があります。
また、税務調査や金融機関との関係も考慮し、個人事業者に比べ多岐にわたる細部への配慮、検討をしてまいります。
そうすることで、当然ながら手間と時間がかかってまいりますので、個人事業者に比べ、法人の報酬を高めに設定させていただいております。

Q5.なぜ売上規模によって報酬が変わるのでしょうか?

一般的に売上が増えると業務量が増えます。
売上増加に伴い、経費の支払、従業員の採用など、多くの環境の変化が出てくるためです。
そうなると必然的に弊所で確認させていただく量も増えることから、売上規模に応じた価格体系を設定させていただいております。
ただし、売上は増えたにも関わらず、実質的なボリュームが変わっていないといったケースもありますので、そのような場合は臨機応変に対応させていただきます。

Q6.他の税理士と何が違うのですか?

私は、経営者の一番近くにいる伴走者として、経営者とともに経営を考えていくことに喜びを感じております。
そういったことから、税務だけでなく、あるべき経営のことを経営者とともに考えていき、目指すべき未来を見据えていきます。
そのため、
「経営のことは放っておいてもらいたい」
「税金の計算だけやってくれたらいい」

という方は、誠に申し訳ございませんが、弊所ではお力になれませんので、他の会計事務所を探していただくことをお勧めいたします。

Q7.定期的に会うタイミング以外で、相談はできますか?

いつでもご相談ください。
そのために、顧問契約という形を取らせていただいております。
出てきた疑問はすぐに解決するに越したことはござませんので、ご遠慮なくご相談ください。
いつでも喜んでご対応させていただきます。

Q8.プランによるサービスの違いを教えてください。

私の大切にしていることは、経営者と膝を突き合せてお話しすることです。
逆にそうしなければ、経営上の課題があったとしても棚上げになってしまい、不本意な結果となりかねません。
そのため、理想としては毎月一度お会いするファーストクラスでの契約をお願いしております。
ただ、資金的な余裕がないケース、まずはお試しでお願いしたいというニーズもあったことから、ビジネスクラス及びエコノミークラスを設定させていただいております。
プランによるサービスの違いは、「お会いする頻度の違い」ということになります。
お会いする頻度の違いにすぎませんので、Q8.に書かせていただいているように、ご相談にはいつでも喜んで応じさせていただきます。

Q9.こちら(お客様のところ)に来てもらえるのでしょうか?

弊所へ来所いただくことも、こちらより訪問させていただくことも、いずれでも可能でございます。
ただ、遠方で時間及び旅費を要する場合、別途実費等を報酬と併せて頂戴することを検討させていただくこともございます。

Q10.顧問料はどうやって支払えばいいのでしょうか?

原則として、口座振替によるお支払いをお願いしております。
その際の手数料は当然ながら弊所にて負担させていただきます。
もし何か不都合なことがございましたら、ご相談いただければ臨機応変に対応させていただきます。

Q11.税務調査が入った場合、追加の報酬が必要ですか?

税務調査は突発的なものであることから、月額顧問料には含んでおりません。
原則として税務調査1日あたり3万円(税抜)を頂戴いたします。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ