福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 怪我の功名

2018年4月20日怪我の功名

「どっぴゅー!・・・」


我が家では、三女→長女→私・妻→次女と、

体調不良のスパイラルが。

 

 

こんにちは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

1.生活リズムの変更

 

昨夜は次女が口からリヴァース…

マーライオン…

三女&長女がそのマーの噴水を踏む…

なんていう状況が。


その少し前に妻から、

「次女が吐きそう!早く帰ってきて!」

という戦々恐々とした連絡。

普段、包丁で手を切ろうとも「おぅちぃっ」の一言で、決して動揺もしない妻からの戦々恐々の連絡。

これはただごとではないと思い、仕事を早々に切り上げ帰途へ。

すると上記のような状況となったわけです。

 

2.やむなく変更した生活リズム

 

いろいろな状況があって、早寝早起きの生活をスタートしたわけですが、

これが現在のところ功を奏していると言える気がします。

 

早寝をするためには、仕事を早く切り上げないといけない。

仕事を早く切り上げるためには、仕事を効率化しないといけない。

早起きをするためには、早く寝るのはもちろんのこと、

時間通りに目を覚まし、体調を整える必要があります。

朝の時間というものは、騒音もなく、

やはり頭も設定していていろいろクリエイティブなことが浮かぶ時間。

 

早起きをして思うのは、

朝の時間は本当にゴールデンタイム

だなということです。

そんなふうに、自らの意思とは裏腹にスタートした早寝早起きの生活ではありますが、

結果として良い方向に向かっています。

ただ、何度か過去にもこういった取り組みをしたことあったのですが、

ずっと続いているという状況ではなかったため、

今度こそはしっかりと生活のリズムを整えて、仕事も効率化し、家族との時間も大切にしていきたいなと思っております。

 

 


4時に起きていると、たまに子供が起きてきて、

「ねぇ、もう朝なの?」

と聞いてきます。

 

この時間だけは誰にも邪魔されないゴールデンタイムなので、

「いや、まだ夜中だよ。」

と言って早々と寝かしつけに入っています。

 

これは嘘をついているわけではなく、

朝4時と言うものは、捉え方によっては深夜だよな・・・

ということで、

 

自分の罪悪感を取り払おうとしているわけです(汗)

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ