福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 【犠牲を払う】からこそ【生まれるもの】がある

2020年1月23日【犠牲を払う】からこそ【生まれるもの】がある

【本日の活動】

・スタッフへ決算業務の説明

・顧問先の監査業務

・TEAM MURATAX【顧問先の会】開催

 

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら

 

 


■今日は、スタッフへ顧問先の決算について説明

 今までの経験として、
 本格的に決算を組んだことがないため、
 具体的な決算の業務について話すことに。

 法人の決算はかなり多岐に渡っており、

 ・決算の確定(入力処理の完了)

 ・科目内訳明細書の作成

 ・貸借対照表と損益計算書の作成

 ・株主資本等変動計算書の作成

 ・個別注記表の作成

 ・法人事業概況説明書の作成

 ・法人税申告書の作成(約20ページ程)

 ・法人県民税申告書の作成

 ・法人市民税申告書の作成

 ・税務代理権限証書の作成

 ・電子申告データの作成と確認

 ・電子申告

 ・翌期の予定(中間)納付額の試算

 ・決算書の印刷及び製本

 といった流れ。

 法人ともなると、結構大変なのです(汗)。


■今日のスタッフは、
 税理士事務所経験者であるため、
 会計の流れは結構理解できています。

 あとは申告書の作成まで知識が整えば、
 ほぼ一人で会計や税務が
 できるようになるのです。

 ・・・とは言え、いろんな注意点があり、
 正確にはまだまだ先は長くもありますが・・・


■上記のように多岐に渡るプロセスがあるため、
 これを伝えようとするのには、

 【かなりの時間】

 を要します。

 とは言え、これをどこかで伝えないと、

 【経営者としての私の時間が生まれない】

 ことになるわけですね。

 そこで、今日は思い切って時間を割き、
 
 この法人の決算業務をスタッフに
 叩き込ませてもらった(!)

 というわけなのです。

 スタッフもすごく有意義な時間
 だったようで、
 満足な感じでした。(私見ですが(笑))


■ここから将来生まれてくるであろう時間を
 経営に回していくことにより、

 既存のお客様に対し、
 より付加価値のあるサービスを提供する
 ことができるわけですし、

 その既存のお客様への貢献ができたら、

 次の段階は、

 新規の見込み客へのアプローチをすることに
 時間を費やすことができるわけです。

 やはり

 【人財】

 ですね。

 スタッフのやりがいを高めつつ、
 
 事務所にとってもより生産価値が上がる仕事を
 『全員で』していきたいもの。


■とは言え、

 スタッフにも相当程度頑張ってもらう
 必要があるわけで、

 
 【人件費という経費】

 が積み重なると、
 場合によっては

 【原価割れ】

 してしまうことも。

 スタッフにもそのような

 【最低限の経営的な視点】

 を持ってもらいつつ、
 仕事をしてもらうということが
 当面の課題かもしれません。


■さて、今日は月に一度の

 【TEAM MURATAX【顧問先の会】】

 の日。

 今日は財務に関することを
 お客様より講義していただきます。

 【お客様も参加型のお客様の会】

 こういった取り組みは横のつながりもでき、
 すごく良いものですよ。


-------------------- 

 

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ