福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 余談 > ~オススメ!バッグのご紹介~ だから、【私はリュックしか持たない】のです

2020年3月28日~オススメ!バッグのご紹介~ だから、【私はリュックしか持たない】のです

こんにちは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら

 

■突然ですが、
 あなたは移動する際のバックとして、

 どのようなものを
 持っているでしょうか。

 私はもっぱら

 【リュックサックタイプのバック】

 を常に持ち歩いています。

 プライベートでは小さめのリュックを、

 スーツを着るような
 ビジネススタイルでは

 ノートパソコンが入るような
 大きめのリュックを

 背負って移動しています。

 リュックになると、
 重量が両肩に分散されるため、

 片側で担ぐタイプのバックに比べ、
 疲労感がかなり軽減されますね。

 本当にこのようなことが原因でくる
 肩こりは仕事の天敵で、

 デスクワークで長時間座っていると、
 その肩こりが容赦なく疲れた体に
 鞭を打ってくるのです。

 そういった面で、

 重量をしっかりと分散させてくれる
 リックサックタイプのバックは
 すごく良いもの。


■そして、もう一つ。

 どちらかと言えば、
 こちらの方がメインの理由なのですが、

 私は常に万一に備え、
 その万一があってもいいように

 スマホのバッテリーや充電器、
 Wi-Fiなど、

 全て入れるとかなりの重量になるものを
 カバンの中に入れて歩いています。

 つい先日、東日本大震災から
 9年経った3·11を迎えました。

 そして4月になると、
 熊本地震が起こった2016年4月14日から

 4年を迎えることになります。

 特に私は、福岡にいたため、
 熊本地震のことをリアルに体験しています。


■当時私は博多駅近くのベローチェにいました。

 税理士事務所での勤務を終えた後、
 そのベローチェでほぼ毎日勉強するという
 生活をしていたのですが、

 イヤホンをして、
 周りの音が聞こえないように
 iPhoneで音楽を聴いていたにもかかわらず、

 大音量でウィーン!ウィーン!と
 けたたましく鳴り響く状況に、

 慌ててイヤホンを耳から
 外したことを覚えています。

 自分のイヤホンから
 聞こえていたであろうその音は、

 店内に爆音で響き渡っていました。

 その直後に大きな地震。

 熊本からはかなり離れていた福岡の地でも、
 相当な揺れを感じた地震でした。

 それから何度か、

 再び地震が来るであろうことを
 知らせる爆音でのスマホからの警報。

 そんな聞き慣れない音に、

 本当に夜も眠れず、

 昼の時間も怖くてたまらず、

 しばらくの間トラウマに
 なっていました…

 そしてその時想起された、

 東日本大震災での
 被災された方々の過酷な状況。

 家がなくなり、

 避難所生活を余儀なくされ、

 食料も不足し、

 通信手段も遮断され…

 画面越しに見る光景ではありましたが、
 本当に悲惨な状況で、

 その地域での人々のことを思うと、
 本当に胸が痛みました。


■そして、今度は
 自分の身の近くに起きた地震。

 不安な気持ちにならざるを
 得ませんでした。

 この時から、万一に備え、 

 何があっても良いように、

 上記のような備品は
 常に持ち歩くようにしたわけです。

 少し出かける時でさえ、

 周りの人になんと言われようと、

 そういった理由から私は常に
 リュックを持ち歩いているのです。


■そんな私の想いを汲んでくださったかのごとく、

 すごく画期的なリュックが誕生しています。

 それは、

 SIMCLEARの【TSUNAGU BAG】。



 まさに、

 このバックの開発者である石川さんは、
 東日本大震災を体験された当事者であり、

 その体験は上述した私のものとは
 比較にならないほど
 壮絶なものだったようです。

 その時の様子がこちらに書かれています。

 https://www.makuake.com/project/tsunagubag/communication/

 こちらのリンクの

 『【開発秘話】リュックへのこだわり』

 をぜひご覧下さいませ。


■実は、すごく幸運なことに、

 この開発者である石川さんは
 公私ともに仲良くさせていただいている、
 パパ友でもあります。

 いつも、

 石川さんの人柄や、

 仕事やバックに対する想い、

 そして子どもの教育に対する
 熱い想いに触れる中で、

 石川さんの大きな愛を
 感じずにはいられません。

 このバックも、

 完成までに何度も何度も試作を繰り返し、
 改良を加え、

 現在においても常に
 その改良への手を
 止めることはない様子。

 実際にお会いした際も、

 お会いするその度に、

 「バックのこんなところに
 不都合を感じたので、
 また作り直しているんです」

 などということを
 嬉々としておっしゃっています。


■私から見れば、
 既にもう完璧ではあるのですが、

 本当に自身の経験を通じて

 バックに対する愛と職人魂を
 持たれた石川さんだからこそ
 取ることができる行動なのでしょう。

 使い手にとって
 本当に良いものを作りたい。

 その想いが溢れ出た愛のあるバックが

 この【TSUNAGU BAG】。

 そしてまた幸運なことに、

 プライベートでも仕事でもお会いする際に、

 石川さん自身がこのバックを
 すごくうれしそうに背負っているのを
 見ることができるのです。

 スタイリッシュであり、

 防犯性にも優れており、

 人間の体に負担のないように
 しっかりと考えて作られた構造。

 そして、ビジネスリュックとしても
 使うことができ、

 出張先では、そのリュックから
 小さなバックを単体で取り出すことができ、

 ちょっとした移動に最適なサイズの
 肩掛けバッグで

 旅を楽しむことができます。

 本当に早く出張に出かけたい
 気持ちになりますね。

 女性にも大人気で、

 私の知り合いの人にも紹介したところ、
 
 少なからぬ方々が、
 早速バックを求められていました。


■長々と書いてきましたが、

 本当にスタイリッシュで

 カッコよくて、

 愛の詰まったバックなのです。

 ぜひあなたにも、

 この 【TSUNAGU BAG】を
 手に取ってもらいたく、

 この記事を認め(したため)させて
 いただいた次第。

 そして、より良いバックを
 作り上げるためには

 開発、改良費用が必要。

 そのために、

 現在Makuakeというサイトで
 石川さんがクラウドファンディングに
 挑戦されています。

 こちらのサイトの数字を見ると分かるように、

 当初の目標を大幅に超えた支援が
 既にされています。

 これだけ期待されているバッグという
 ことなのでしょうね。

 そして、

 このクラウドファンディングの
 プロジェクトは、

 3月30日で終了します。

 きっとこれから有名になってくる
 バックだと思いますし、

 作り手の愛がこもっており、

 かつ、

 機能的であり、

 防犯性や防水性にも
 優れているというもの。

 (良いところが多すぎて、
 とてもここでは書ききれませんが…)

 今回のクラウドファンディングでは、

 かなりお得な条件でバッグを
 手にすることができますので、

 まだチェックしないのでしたら、

 ぜひチェックされることを
 お勧めいたします。




■健康の体でないと、
 充実した人生は送れません。

 この愛のこもった 【TSUNAGU BAG】を

 あなたもぜひ手に取って、
 体感されてみてください。

https://www.makuake.com/project/tsunagubag/

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ