福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 周りの行動は【外的要因】。変えるべきは【自分の行動】。

2020年4月9日周りの行動は【外的要因】。変えるべきは【自分の行動】。

【本日の活動】

・確定申告業務

・融資関係の資料作成

・長女とランチ

・今日も夕方には帰宅

 

おはようございます。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら



■火曜日は夜にZOOMでの面談が
 入っていたため

 久しぶりに残業の日でした。

 昨日は午後にZOOMでの面談が入っていた
 だけだったので、

 何とか仕事を終わらせ、
 長女とともに夕方に帰宅。

 そして夜は21時半ごろに就寝(笑)。

 自然と朝は3時ごろに目が覚め、
 先ほどまでこれからの目標や、

 今日一日の目標を立てていたところ。

 朝早い時間は頭が冴え渡っているため、
 こういった時間に最適ですね。

 そしてこの記事も4時頃に
 認(したた)めています。

 本当はそのまま配信すれば良いのでしょうが、

 なんとなくこの4時という時間に
 配信するのも迷惑かなと思い、
 (毎日一方的に配信し続けていること
 自体が迷惑かとも思っていますが… (汗)。)

 配信自体は少し時間を遅らせています。

 そして今日は、

 昨日に引き続き長女とのランチを
 少しでも楽しい時間にすべく、

 人がいないところに
 お弁当を食べに出かける予定。

 少しでも長女の気持ちが晴れるように
 していくとともに、

 2人での楽しい時間を
 過ごしていきたいと思います。


■ここ最近の
 新型コロナウィルスのことにより、

 多くのことが過敏に感じてしまう

 ということがあるのではないでしょうか。

 例えば、

 先日記事にも書かせていただいた
 マスクの転売のこと。

 そして、昨日も(私にとっては)
 残念なことがあったのですが、

 知人が県外から近々福岡に旅行に来る

 とのことを知りました。

 …なんでこの社会的に大変な時期に、
 あえてそのような行動とるのか…

 もし自分が新型コロナウィルスに
 罹患していて、

 周りの人にそれをうつすことになったら…

 ある意味それは殺人とも言える
 状況につながるわけで…

 なんでそんなことも
 わからないのだろうか…

 そんな気持ちになり、
 すごく悲しい気持ちになってしまいました。


■とは言え、

 報道などでも耳にするのですが、

 本当に今回の新型コロナウィルスのことを
 軽視していて、
 
 気軽な気持ちで旅行に出かける人が
 少なからずいるということは、

 事実なんですよね。

 そんな人の中の一人が
 たまたま知人だった…

 ある意味これはどうしようもないこと。

 辛い気持ちが出てくるのですが、

 このような人がいる
 ということこそが事実。

 やはり家族や周りの人、
 そして自分自身を守るためにも、

 自分自身がしっかりと
 対策をしていくことが何より重要ですね。


■自分なら大丈夫…

 という視点は捨てるべきでしょう。

 もし自分が罹患してしまったとしたら、

 それを他の人にうつしてしまう可能性
 はすごく高いはずです。

 自分が被害者にもなり得ますし、
 逆に加害者にもなり得ます。

 私自身は、

 例外なくすべての面談を
 ZOOMに切り替えさせてもらっていますし、

 対面での人との関わりは、

 送付物の受け取りを除き、
 完全にシャットダウンしています。

 一人一人ができることといえば、
 このようなことに過ぎないのですが、

 このような行動を一人一人が
 取ることにより、

 ウィルスの拡大を
 少なからず防ぐことができるでしょう。

 
■とは言え、
 
 どうしても対面で会わなければならない
 仕事も多くあります。

 うちの妻もそうであるのですが、

 医療関係や教育関係などという仕事は、
 どうしても対面でなければならない。

 逆に言えば、

 必ずしも対面でないといけない
 という状況は、

 実はそこまで多くないのかもしれません。

 『できない』

 と拒否することは簡単ですが、

 どうやったらできないことが
 できるようになるかということを

 しっかりと考えていきたいものです。

 そういった面から言えば、

 今次女と三女は保育園に通っています。

 保育園の先生の負担を
 少しでも減らすためにも、

 そしてウィルスの拡大を
 少しでも食い止めるためにも、

 自営業である私が
 子ども達みんなの子守を
 仕事をしていながらやっていく

 ということも

 大切なのかなと思っているところ。

 



 【どうやったらそれが可能になるか】。

 なかなかそのような状況は
 仕事としては大変になるでしょうか、

 何とかできないものか
 ということを考えていきたいですね。

 みんなの幸せのために、

 私たち一人一人がしっかりと考えた
 行動をとっていきたいものです。

 心よりそう思います。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ