福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > アニマル浜口であれば、どんなものでも売れるだろうと私が思うワケ

2020年5月26日アニマル浜口であれば、どんなものでも売れるだろうと私が思うワケ

こんばんは。

【起業準備中から起業5年目までの経営ドクター】
税理士の村田佑樹です。

==================


■「大丈夫!任せてください!」

 何が大丈夫なのか。

 何を任せてくださいなのか。

 そこにさほど根拠はない。

 ただ確かにあるのは、

 【お客様の幸せのために尽くす】

 という

 【気迫】。

 ただ、それだけ。

 この言葉は、

 私自身がお客様に対して
 よく言わせていただくこと。

 何が大丈夫なのか、

 何を任せてくださいなのか、

 ということは、

 この言葉を発する時の私の中では、
 そこまで意識してはおらず、

 ただ、目の前のお客様に対して

 【心配しなくて大丈夫!
 しっかり頼ってください!】

 ということを伝えたいだけ。


■あなたが人を頼りたいのは、
 どのような時でしょうか。

 パソコンの修理を依頼したい、

 離婚の調停を弁護士にお願いしたい、

 生命保険に加入したい、

 家を買いたい、

 いろんな場面があるでしょう。

 このお願いする瞬間というのは、
 なかなか怖いものですよね。

 それは、

 【相手がどんな人か分からないから】。

 ある程度知っている人であれば、

 安心して任せることが
 できるかもしれません。

 いえ、もしある程度知っている人であっても、

 そのお願いすることに対して
 しっかりと仕事をしてもらえるかということは
 別問題ですよね。

 人にお願いごとをする際に
 しっかりした安心が担保されていないと、

 人は不安になってしまうものです。

 そこで冒頭の私の言葉があります。

 『とにかく何があっても、
 この人を頼れば大丈夫!』

 という安心感をお客様に持ってもらうことで、

 少なくともお客様は
 精神面での安心を買うことができます。

 これはお客様でなくとも、

 私に税理士の顧問をお願いしようかどうかと
 迷われている方についても
 同じことが言えます。


■以前の記事で、

 まずマーケティングがあり、
 その後に自分の専門分野の腕を磨くこと

 という順に考えていくことが重要だ

 ということを、書かせていただきました
 (もしかすると、多少表現が違っているかも
 しれません)。

 もし、あなたがあなたの専門分野で
 圧倒的な技量を持っていたとしても、

 そのあなたという存在が
 相手に知られないとしたら、

 これは全くもって宝の持ち腐れとなってしまう

 ということになります。

 【そこにお客様がいないことには、
 商売はスタートしない】

 わけです。

 
■私は、このコロナの中の環境にあっても、

 やはり今もなお多くの経営者の方と
 お話をする機会があります。
 (あ、もちろんメールやZOOMにてです。)

 そんな時に、

 私自身が不安になってしまうのは、

 「こんな私でも…」
 
 「こんなゴミのような会社であっても…」

 「こんな歳だから…」

 などという、
 マイナスな言葉を発することが
 習慣化してしまっている
 経営者の方とお話をする時。

 こんな私でも…こんな歳だから…

 という人から商品やサービスを買いたい
 でしょうか。

 そんなゴミのような会社から(汗)、
 商品やサービスを買いたいでしょうか。

 往々にして、

 私から見ればそんな人ではないし、

 立派な会社だし、そんな歳でもないし…

 というような状況。

 (第一、年齢は一切関係ないですよね。)

 ただ、『言霊』とも言われるように、

 自分の発してしまった言葉は、
 自分の耳や目や口を通し、
 自分に再度降りかかってくるように

 私は思います。

 良いことも、悪いことも。

 すべて。

 その言葉を発すれば発するほど、
 自分の中にその認識が刷り込まれてしまう

 わけですね。


■繰り返しますが、

 そのような言葉を発する自信のない商売人から、
 商品やサービスを買いたいと思うでしょうか。

 マイナスはマイナスはしか生みません。

 どうせ言葉を発するのであれば、

 嘘でもいいので、

 自分は世界一だ!とか、

 自分の右に出るものはいない!とか、

 そういったプラスの言葉ですよ、
 やっぱり。

 自らの専門性の前に、

 【まずは商売人としての心の在り方】

 が備わっていることが、
 一番大事じゃないでしょうか?


 もしかすると、

 あなたは今目の前になかなかお客様がおらず
 苦労されているかもしれません。

 もしかするとそれは、

 自分の自信のなさから、
 このような結果になっている
 ということが、あるかもしれません。

 もしそうであるとすれば、

 今すぐに、自分に自信を持ち、

 上述したような

 【プラスな言葉を発する習慣】

 をつけていきましょう。

 きっと流れが変わってくるはず。

 私が経験済みですので、
 おおよそ間違いはありません。

 アニマル浜口を見て元気が出るのは、
 こういったことが背景にあるのでしょうね。

 『大丈夫!』

 『必ずうまくいきます!』

 もし、どうしても気持ちが昂らないのであれば、

 ぜひこの動画をご覧ください。

 きっと元気が出ます。

 https://www.youtube.com/watch?v=XBhNd1AQ9P4

 (…人それぞれかもしれませんが(汗)。)

-------------------- 


《本日の微粒子企業の心構え》

・自信のない人からモノを買いたいとは思わない。

・根拠がなくても、嘘でも、自分が一番!という
 極端な思い込みをすべし!
 これが現実化していく。
 
・気迫があれば、多少のことはなんとかなる!
 なんとかなっていないのはなんとかしようと
 していないからである。

・できる!できる!君ならできる!!!!!

-------------------- 


今日も最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ