福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 真に大切なのは【円より縁】

2022年5月19日真に大切なのは【円より縁】

■突然ですが、


 「あなたには仕事以外で
 会いたい人はいますか?」

 社会人になると人生の大半が
 『仕事の時間』となりますので、
 
 必然的に人間関係も
 『仕事関係の人』になりがち。

 そのようになってくると、
 経営者であればなおのことなのですが、
 
 【ビジネスに直接繋がる人に
 コンタクトを取って会う】

 ということが増えてくるかもしれません。

 
■しかしながら、


 もし経営者として
 経営の一環ではない中で、
 そのような方々の顔を思い浮かべると
 どうでしょう。

 それは往々にして、経営として
 考えない場合においては、
 その関係はもしかすると
 必要ないように感じるかもしれません。

 このコロナ禍などの時代においては、
 ただでさえ

 対面で会うということが難しい
 状況になってきています。

 (とは言え、ここ最近はずいぶん
 緩和されたように感じますが…)

 
■そんな中で、


 もし今万一のことが起こり、
 無一文になり生活が困窮した場合に、

 今のあなたの周りの人たちは
 救いの手を差し伸べてくれるでしょうか。

 もし経営やビジネス関係の
 人脈だけであれば、
 相手もおそらく同じようなことを
 考えているはずですので、

 そこは『商売上の付き合い』
 であるが故に、

 もしそのような状況になり、
 お金がない状況になってしまうと、

 そういった人との繋がりは
 全てと言って良いほど
 なくなるでしょう。

 
■しかしながら、


 冒頭に書いた、
 『経営の繋がりではない人』で、
 『本来会いたい人』と縁を紡いでいった
 その先はどうでしょう。

 これについては、経営とは
 全く関係ない人脈ですので、

 【純粋に人と人との愛のある、
 温もりのある繋がりである】

 と言えます。

 そのため、そのようないわば友人
 が困窮している状況になった際は、

 【どうにかして救いの手を差し伸べたい】

 というもの。

 これこそが経営を超えた
 人生においての命題であるように
 私は感じています。

 
■経営者となると、


 当然目の前の経営を回していかないと
 いけませんので、

 すぐに利益に繋がる人間関係に
 飛びついてしまいそうになりがちなもの。

 しかしながら上述したことを
 考えるとどうでしょう。

 もし『お金の関係』だけで
 人との繋がりを重視しているのでしたら、

 それはこの先大変危険であるように
 思ってなりません。

 
■経営者として本来的に考えるべきは、


 【円より縁】

 ではないかと思う次第。

 結局のところ、大変遠回り
 ではあるかもしれませんが、

 【人との縁が結びつき、
 その人間関係が育まれ、
 
 そこから愛が生まれ、
 その先に紹介であったり、
 商売のリピートであったり…】

 そういったことに繋がってくることも
 少なからずあるはず。

 したがって、『人の縁』を飛び越えて
 『お金の円』に走っているようであれば、
 
 【極力早い段階で、
 本来の人の縁を大切にすること】

 は重要ではないかと私は思う次第です。

    ■私自身、  ここ最近はスタッフに税務会計面を  任せることができ始めていて、    少しずつ時間が生まれていることから、  経営の繋がりも、それはそれで  もちろん大切なのですが、  「本来会いたい人の縁を  また大切にしたいなぁ」  と心より思っているところ。  円安などが続いている  この状況下においては、  日本の行く先さえも危ぶまれる状況。  そんな中で大切なのは、やはり  【円より縁】  と思ってなりません。 ------------------ 《本日の微粒子企業の心構え》 ・経営において遠回りでも  あるかもしれないものの、  ビジネスの基本は結局のところ  【人と人との繋がりである】  と言える。 ・『目先の利益』だけの人間関係は、  その真の内部は実に空虚であり、  【万一のことが起こった際、  その関係は消滅する運命にあるもの】  ではないだろうか。 ・そのように考えると、  本来的に大切にすべき『えん』は、  【円より縁】  ではないかと思う次第。  経営においてはどうしても  『目先の利益』を重視して  しまいがちであるが、  【長期的な経営の視点、  そして人生の視点】  を考えた際、本当に大切なのは  何なのだろうか。  そのようなことを、経営者として、  そして一人の人間として  考え続けていきたいものである。 今日も最後までお読みいただきまして、 ありがとうございました。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ