福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 「4月より新たなスタッフを募集します!」

2023年1月8日「4月より新たなスタッフを募集します!」

新たなご縁がここ最近重なっていて、
なんだかアドレナリン(?)が過剰となり、
ゆっくり眠れていません(笑)

そんなテンションのまま、
今日も楽しみながら進んでいきたいと
思います!
 
一体なんのこっちゃか…ですが、

ここからが本題です。

 
------------------


■昨夜のことなのですが、


 Facebookにて求人のご案内を
 させていただきました。

 内容としては、

 【4月からの一緒に働いてくれる
 スタッフを募集します】

 といったものです。

 Facebookへの投稿

 詳しくは上記を 
 ご覧いただきたいのですが、

 仕事を進めていくにあたり、
 経営者一人の手では、

 到底業務が回らなくなる
 というのが通常でしょう。

 どうしても業務が増えてくると、
 それなりに人手が必要になる

 ということは、避けられないもの。

 そんな中、

 新たな人材(人財)を探したい
 ところなのですが、

 この人を探す際に、
 根本となる経営理念や、
 社長の想いに共感してもらえているか

 ということこそ、かなり重要ではないか
 と私は思っています。


■特に弊所に関しては、


 お客様の立場に立って考え、

 お客様が真に求めていることに寄り添い、
 そのサービスをさせていただいている

 という状況。

 よって、スタッフに求めることも、
 それなりに大きいわけです。
 
 (実際のところ、この面においては
 かなり厳しい目で見ています。)


■しかしながら、そのことを、


 スタッフ一人ひとりの心に据えてもらい、
 その前提のもとに仕事をしてもらえれば、

 結果として

 【品質の良い仕事ができる】

 というものでしょう。

 ただ、これをすり合わせていくのが
 かなり大変で、

 実際のところ、

 【それなりの時間を要する】

 というところです。


■もちろん、私自身も、


 理念に関しては、大枠の芯は
 ブレていないものの、

 学びを深めていったり、
 いろいろな先輩方の価値観などに
 触れることにより、

 その都度考えをアップデートさせている
 つもりですので、

 時の経過に応じて、
 変化していけるような状況です。


■よく私が記事の中でも書かせていただく


 ことなのですが、

 社長がスタッフに対して、

 「経営者の身になって考えろ!」

 などということを言う状況があります。

 ただ、そもそも、
 『スタッフは経営者ではない』ので、
 これは到底無理なお話でしょう。

 もし、スタッフに対して、
 「経営者の立場になって考えてほしい」
 ということであれば、

 そのスタッフに経営者としての立場を
 与えるべきでしょうし、

 私自身、今年はこのあたりの
 チャレンジをしていきたいな
 と考えています。

 「スタッフが経営者!?」

 などと言うと、
 なんとも奇想天外なお話に聞こえるのですが、

 こういったものに対する解は、
 一般常識的には見出されない
 ように思うんですね。


■大切なのは、


 一般的な常識に沿って考えるのではなく、

 「スタッフが経営者の立場になって
 考えるには、一体どのようにすれば良いか」

 という本質的な問いを立てることにより、
 その問いに対する解を純粋に探すため、

 その解を探した結果、私の場合は、
 こういった考えに落ち着いた

 というところ。

 …とは言え、やはり一般常識的には
 奇想天外な発想ですので、
  
 うまくいくかどうかはまた別問題。

 ただ、やってみないことには
 何も変わらないわけですので、

 積極的にフットワーク軽く
 試行錯誤していきたいというところ。


■私自身の経営理念として、
 

 この税理士の仕事を通じて、

 【世界に幸せの輪を拡げたい】

 ということがあります。

 言葉にすると、壮大な理念ですし、
 実際にこのことをスタッフに
 共有しようとしても、

 最初はなかなかピンとこない
 というもの。

 しかしながら、週一のミーティングで、
 このことを伝えさせてもらい、

 スタッフ一人ひとりが
 どのように考えているかということを、
 
 適宜、すり合わせるようにしています。

 少しずつ少しずつ、
 こういった取り組みにより、

 経営理念は浸透していくのではないかと。

  ■地道なことではありますが、  人との関係を作るには、  それなりの期間が必要だろうと思います。  したがって、  私自身も、スタッフとの関係性には  相当な時間の必要性を感じていて、  今回の4月からの求人においても、  経営者としての覚悟を持って、  理念に沿う形で、  全力でそのスタッフの教育や、  理想の税理士像を一緒に追求したいな   というところ。   ■理念はなかなかこういった文章で    伝えようとしても、  伝えたいことが多すぎて、  正直なかなか難しいところです(汗)。  これから事務所の繁忙期に入るため、  実際に仕事をしてもらうのは  4月からになるのですが、  Facebookの投稿のように、  想いを同じくする仲間と一緒に  仕事をしたいなというところ。  この動きこそ、  理念を達成していくために  必要なことでしたので、  少し先のことではありますが、  求人の告知をこの記事を通じて  させていただきました。  もしご自身や、お知り合いなどに  ご興味のある方がいらっしゃいましたら、  お気軽にご連絡をいただければ  と勝手ながら思っております。

 電話では一切受け付けておりません。

 必ずお問い合わせフォームからのご連絡を
 お願いいたします。 ------------------ 《本日の微粒子企業の心構え》 ・経営において、人と仕事をする際は、  【その理念や意識のすり合わせ】  が極めて重要であるものと心得ておくべし。 ・往々にして、人は十人十色であり、  それなりの価値観により  仕事や生活をしているため、  こまめな上述したようなすり合わせが   必要であると言える。 ・逆に言えば、  そういったこまめなすり合わせを  重ねることにより、  強固な信頼関係を作り上げることが  できるであろう。 ・それこそが、  人と人とのつながりが  強くなった結果の仕事の上での  パートナーとなり得る要素なのでは  ないだろうか。 ・人との関係性の構築は、  それなりに時間を要するもの。  まずは、そのことを根底に据え、  焦ることなく、その関係性の構築に  力を入れていきたいものである。 今日も最後までお読みいただきまして、 ありがとうございました。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ