福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

セカンドオピニオンサービスSECOND OPINION SERVICE

トップページ サービス > セカンドオピニオンサービス

現在の顧問税理士との契約はそのままで構いません。

セカンドオピニオンサービスとは、文字通り、第二の税理士として、お客様へアドバイスさせていただくサービスです。
このサービスを受けることについて、現在の顧問税理士への報告は不要です。

今の税理士に対するこんな悩みはありませんか?

  • 経営のアドバイスもしてほしい
  • 税金を多く払い過ぎていないか?
  • 相談や質問に対する対応が遅い
  • 顧問料が適正なのか?高すぎないか?
  • 高齢で今後が心配
  • なんでも気軽に相談しづらい・・・

セカンドオピニオンサービスとは?

セカンドオピニオンサービスとは?

セカンドオピニオンとは、現在顧問をしている税理士とは異なる視点から、経営相談や税務コンサルティングを行う別の税理士としての意見のことを言います。
会社経営においては、経営上の問題点を税理士に相談している経営者様も多いとも思います。
しかし、税理士も100%全てできるわけではありません。得意分野や不得意なことがあります。
そこで、セカンドオピニオンで顧問税理士が不得意とする分野に対し、アドバイスを依頼するサービスです。

セカンドオピニオンサービスのメリット

顧問税理士とは違う意見を得ることができる

セカンドオピニオンサービスを受けると、顧問税理士からは出てこなかった全く違う意見が出てくる可能性があります。
他の税理士の意見を聞くことで、新しいアイディアを思いつき、今後どうしていくかなどの決断ができるかもしれません。

費用対効果・コストパフォーマンスが良い

経営者のニーズにできる限り答え、現状の不足を埋めるべく、最適なアドバイスや提案をさせていただきます。
料金設定も安くなっていますので、場合によっては価格以上のサービスが受けらます。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ