福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 顧客心理に訴えかける

2018年6月2日顧客心理に訴えかける

「潜在意識こそ重要なんですね。」


今日は、お客様に招かれて営業に関するセミナーを受講させていただきました。

営業という前に、自身のあるべき姿や、お客様に対するアプローチなど、
心構えであったり、根本部分のお話であったため、すべてのビジネスに応用がきく内容でした。

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

1.時代の移り変わり


価値観は変遷していく。

従来は頭が良い人が重宝され、計算力を高めるためそろばんを学ぶ人が多かったわけですが、
時代は移り変わり、今やコンピュータが当たり前に使われている時代。

人間の頭を超えた頭脳をもつコンピュータの台頭により、
頭の良さはもはや必要なくなりつつあります。

その一方で、まだコンピュータに取って変わられていないのは【心】

この【心】こそが、今の時代において一番求められていることのように思います。

 

2.目指すは【超人】的な人間


セミナーの中でニーチェのお話が出てきたのですが、

ニーチェのいう【超人】こそ、今の営業に求められるものであるとのことでした。

超人とは、「すべてを遊びに変えることができる人」。
(あくまで私的な解釈です。)

結局のところ、営業を行うにあたっていろいろな苦難があるわけですが、
この苦難を「ワクワク、面白いもの」と捉えることができれば、
辛さもなくなるのではないかと思います。

 

他にもいろいろとたくさんの学びがありました。

しかしながら、やはり究極の根本的なものはいつも同じ。

自分の土台が作られて初めて、ビジネスがスタートできるというもの。

今一度、しっかりと自分を見つめなおし、お客様のために取り組んでいきたいものですね。

 

うちの子どもたちは、好奇心旺盛。

特に三女は最近階段の昇り降りにハマっていて、見ていてとてもヒヤヒヤします・・・

でも、この好奇心こそ、ワクワクさですね!

子ども心をしっかり、大人の私も持っておきたいものです!

 

個人事業主のための知ってて得する
税金対策、経営メルマガ登録

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ