福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 余談 > 夏祭りからの教示・・・仮説&検証を繰り返すべし

2018年7月22日夏祭りからの教示・・・仮説&検証を繰り返すべし

「こうやった方が導線がいいですね。」

 

土曜日は、我が子の通う保育園の夏祭り。

意気揚々と役員に立候補したものの・・・

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

1.なんと男は一人(!)


そう、意気揚々と役員に立候補したものの、当番となった出店のカレー班のメンバーは、

なんと私だけ男一人(!)

結構アウェイ感満載ですが、孤軍奮闘してきたわけです。

 

2.本番はてんてこまい


カレーだけで500杯を超える量を作っていくわけで、

現場は本当に戦場でした。

米を研ぎ、カレーを煮込み、パック詰めをし、販売へ・・・

私がやったことは、パック詰めだけだったのですが、

それだけでも、結構パニック状態でした。

 

3.導線が効率的に


とはいうものの、大人同士の集まり。

徐々に、みなさん効率が良くなってきます。

トレイの配置、人の動き方など、効率性を求めてグングン業務(?)が改善していくことに。

終わりの方はかなりスピードアップでき、スムーズに進んでいきました。

やはり、机上の話し合いだけではわからないことも多く、(私は話し合いにもあまり出ていなかったのですが(滝汗))

現場だからこそわかることが多くありました。

 

経営についても同じことが言えるわけで、最低限の仮説を立てた後は、

悩むことなく即行動。

その中で失敗をし、経験をし、また失敗をし、経験をする。

それこそが極めて大事なことでしょう。

 

夏祭りの準備から、そんなことを考えました。

 

それにしても、子どもたちの晴れ姿は本当に素敵なものですね。

パワーをもらうことができた時間でした。

個人事業主のための知ってて得する
税金対策、経営メルマガ登録

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ