福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 働き方改革から考える、家事・育児、夫婦関係からの対話・コミュニケーションの大切さ

2018年8月18日働き方改革から考える、家事・育児、夫婦関係からの対話・コミュニケーションの大切さ

「結局は、【対話】が全て】


今日は朝から春日市主催のパパ座談会へ。

と言っても、参加者としてではなく、パネリストとしての父の代表として参加してきました。

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

1.悩みはそれぞれ


序盤は私ともうお二方とでパネルディスカッションを披露。

三家族それぞれのエピソードや悩みがつまびらかになりました。

 

2.座談会では


それを受けての座談会。

・夫婦げんかの納め方は?

・夫婦で話合いをするきっかけは?

・会社の飲み会が多すぎて、家庭とのバランスが取れない

いろいろな悩みが続発。

 

夫婦げんかは、夫の性格・妻の性格によって多種多様。

明確な回答はないのでしょうが、やはりなんとかして【対話】をする時間が必要と言えるでしょう。

結局のところ、お互いの本音を言い合わないと、どうしても解決は難しく、

逆に【阿吽の呼吸】などに頼っていると、捉え違いがエスカレートして、軌道修正が不可能に。

 

また、会社の飲み会などは本当に難しい問題ですね。

経営者ともなれば、自分の裁量である程度決められるものですが、

ことサラリーマンとなると、上司や同僚の目などもあり、なかなかそれに反発するのは難しいもの。

 

こうなると、会社のシステム自体を変える必要が出てきますね。

ここまでくると、個人の力ではどうしようもなく、本当に難しい問題となります。

これも、上司や同僚など会社の人たちと【対話】をする機会ができれば、

お互いの想いをぶつけ合い、良い方向に行くこともあるかもしれませんが、

今の日本の(悪しき?)風潮としては、雲を掴むようなこととも言えるでしょう。

 

ただ、私は税理士である身なので、経営者の最も身近な存在。

私自身も経営者の方との対話は何より重視しており、

そこの信頼関係はかなり強いものがあると自負しています。

 

願わくば、少しずつでも【みんなが幸せになれる】経営に取り組み、

経営者はもちろん、従業員、取引先、そのまた家族みんなが幸せになれる仕組みづくりをすると、

会社の状況も好転することでしょう。

こういった理念をしっかりもって取り組むことこそ最重要なこと。

 

すべての解決の糸口は【対話】をすること。

 

この対話をするきっかけを作るのが難しくもあるのですが、

場合によっては、

今日のような座談会の場に夫婦や会社の関係者同士で参加してみること

が、まず第一歩になる可能性は大いにあります。

 

愛を持って、想いをストレートに(ある程度は柔らかく♡)【対話】することは、

本当に最も重要なことと私は思います。

 

あなたの周りに、何か不都合はありませんか?

人間関係を伴った不都合の場合、大半はこの【対話】が解決してくれるはず。

 

まず【対話をする】という前提を持って、今目の前にあることを捉えてみてはいかがでしょうか。

個人事業主のための知ってて得する
税金対策、経営メルマガ登録

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ