福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 余談 > 経営者として必要なこと

2018年8月28日経営者として必要なこと

「あいたたたたた・・・」


今日は定期的な整体の日。

整体というより、ストレッチをしてもらう日でした。

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

1.時間を天引きすべきもの


経営者になると思うことなのですが、

自分での経営は自分の思い通りである反面、【自分との約束】をしないと、

やるべきことがどんどん先延ばしになってしまいがち。

突っ走ることももちろん必要ではありますが、

経営者として、時に立ち止まり、静観する時間も必要なこと。

私は、

自分を見つめなおす時間を【瞑想】に、

身体のケアの時間を【ストレッチ】に、

使っています。

↓ストレッチをして下さる安永さんです。↓

 

2.費用対効果の高い行為


瞑想の時間をなくしてしまうと、その日の行動が行き当たりばったりになってしまい、

身体のケアをしないと、壊れたエンジンをふかしながら車を動かすようなことになってしまいます。

瞑想の時間は毎朝10分。

この10分という短い時間で、今日という一日を有意義なものにできるわけですし、

月2回程のストレッチで、経営に集中できる身体を手に入れることができる。

こんなに費用対効果の高い行為はないのではないでしょうか?

 

経営者は自由である反面、自分との約束をせず、

また、自分との約束をしたとしても、それを平気で破りがち。

 

しっかりと【時間を天引き】して、貴重な時間をないがしろにしないようにしたいものですね。

 

 

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ