福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 子どもたちの願望実現…その裏には〇〇があった

2019年11月2日子どもたちの願望実現…その裏には〇〇があった

【本日の活動】

・新しいパソコンの設定と
 スタッフのシステム管理のお仕事

・昼からは長女の学校のマルシェへ

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 



■ 今日は新しく届いた
  パソコンの設定で事務所へ。

  一時間弱で終わるつもりが、
  なぜかインターネットが
  うまく繋がらず、数時間作業(汗)。

  その後は、

  昨日の業務効率化の一環として、
  早速その業務改善に伴う、
  スタッフのシステムの管理や設定を。

  思いの外、
  これも時間がかかってしまい、
  いつも偉そうに書いている経営者の

  【単位時間あたりの生産性】

  はかなり悪くなって
  しまいました(汗)。

  ただ、この先に大きな業務改善が
  待っているため、
  徒労に終わってしまうなどという
  ことはないわけです。


■ そして昼からは、
  長女のフリースクールが
  出店しているマルシェへ。

  毎日の活動を子どもたち自身が
  決めていくという
  スタイルの学校。

  子ども達同士の議論ですので、
  当然ぶつかり合うこともしばしば。

  自由に活動を決めることが
  できるというと、
  本当に(奔放に)自由なように
  思えるのですが、

  実のところは周りのお友達との
  意見の食い違いなども存在するため、

  しっかりとお互いの気持ちを
  認め合いながら、
  やるべきことが決まっていく
  ことになります。

  こうした取り組みの中で、
  自然と協調性や社会性が
  身に付いてくるようなのです。

■ そして今日のマルシェでは、

  『〇〇をしたい、〇〇に行きたい』

  というそれぞれの目標を叶えるべく、
  
  もしその目標が叶うとしたら
  いくらの儲けが必要かということを
  いろいろ話し合ったとのこと。

  その目標を達成するための
  動きというものは、
  なんとも具体的で行動力を伴ったもの
  であったことでしょう。

 



  現に、我々大人も聞いてビックリな
  売上をたたき出していました(驚)。

  すごく子どもたちにとっても
  自信になったことでしょうね。


■ さて、11月に入り
  今年も残すところあと2ヶ月。

  あなたは、自ら掲げた目標を
  達成することができそうでしょうか。

  上記の子どもたちの例でも
  書いたように、
  
  目標を掲げるからこそ、
  その目的地に向かって
  突き進むことができるもの。

  もし目標を立てていない
  としたならば、
  すぐにでも目標を立てておくべき
  と言えるでしょう。

  そして

  【目標は意外と叶ってしまうもの】

  でもありますので、

  できるだけ高い目標を掲げて、
  それに向かって突き進むことを
  強くお勧めいたします。

  あなたの

  【理念に基づいた】

  数値の目標を掲げ、
  その目標に向かって
  この2ヶ月全力で

  【お客様の立場に立って】

  動いていきましょう。

  私自身へのメッセージも込めて…

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ