福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 【遠いほど信頼関係が作りやすくなる】カラクリとは?

2020年1月16日【遠いほど信頼関係が作りやすくなる】カラクリとは?

【本日の活動】

・朝一で子どもたちの送迎

・新規のお客様の契約書作成など

・顧問先の会計業務

・夕方は子どもたちのお迎えに

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら


■今日は妻が健康診断ということで、
 車の運転ができないため、

 私が3人の娘たちの送迎をすることに。

 長女のフリースクールがかなり遠方にあるため、

 7時過ぎには家を出て、

 順調にいって事務所に入ることができるのが
 9時過ぎ。

 こういった動きを毎日やっている妻には
 頭が上がりませんね。

 その後は、

 最近新規でご契約をいただいた方々の
 契約書等の作成。

 地元の方と、遠方の方であるのですか、

 地元の方は

 【容易にお会いすることができる】

 ため、

 そういった面で

 【信頼関係が作りやすい】

 のですが、

 遠方の方については
 なかなかお会いすることが叶わないため、

 通常に比べ

 【お互いの温度感をはかっていくことが
 意外と難しい】

 ものです。


■逆を言えば、

 たとえ地元の人であっても、

 【会う回数が減ってしまえば、
 信頼関係も減少してしまう】

 というもの。

 近ければ近いほど、
 いつでも会えるという感覚になりがちで、

 その結果会う頻度が少なくなってしまう

 ということはよくあることです。

 逆に、

 遠方であれば前もって
 数ヶ月前に計画して旅行の日程を
 立てるため、

 意外と会う頻度や相手との密度
 というものは
 上がってくると言えるでしょう。


■最近はZOOMやSkypeといった

 【オンライン通話】

 が使えるため、

 遠方でも特に支障はないことが多いのですが、

 やはり直接会うということに敵うものはなく、

 最初の段階は

 【直接会ってお互いの温度感を感じる】

 ということが

 すごく重要であるように思います。

 




■どんなに遠方でも

 最初にまず会うことができれば、

 その後はオンライン通話でも良いわけです。

 最初からオンライン通話を使うことと、

 まず直接会って温度感を感じた上で
 オンライン通話に移行していく、

 ということでは、

 【信頼関係の強まり方】

 が、全くもって違うものです。

 何はともあれ、

 まずは

 【信頼関係の構築こそが最重要】

 ですね。


■今日は久しぶりに子どもたちの
 送り迎えをした日でした。

 特に迎えに行った時は、
 子どもたちが喜ぶ顔が
 本当に嬉しいものです。

 仕事が立て込んでいることを理由に、
 なかなか家に帰ることができず、

 子どもたちの顔を見ない日が
 しばらく続いた後は、

 子どもたちがなんだか
 よそよそしく振る舞っている

 感じがするものです。

 近くにいる親子の関係ですら
 このような状況なので、

 他人同士である

 【あなたとお客様との関係】

 を考えると、

 なおさらこのようなことが
 言えるのではないでしょうか。

 
■あなたは、お客様と
 しっかりと会うことができていますか?

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ