福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 私が【毎日記事を書かなければならない】理由

2020年1月19日私が【毎日記事を書かなければならない】理由

【本日の活動】

・朝は長女のフリースクールの個人面談へ

・昼過ぎから顧問先の決算業務

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら




■やらかしてしまいました…

 昨夜から体調崩してしまい、

 今日になって声がかなり出にくい状況。

 この記事も音声入力で書いてはいるのですが、

 なんとも誤変換の多いこと(汗)。

 そして、個人事業主の方の決算の業務が
 かなり立て込んでおり、
 (11月決算法人の決算処理も並行)

 気がついたらもう23時…

 結局終電などで帰り、

 寝るのは深夜1時ぐらいにはなるので、

 そりゃあ体調も崩すよなぁと
 いった感じですね(汗)。


■この記事を書いていると、
 周りの人からよく言われることなのですが、

 「確定申告の時期ぐらい休めばいいのに」

 とか、

 「毎日しなくてもいいのに」

 とか、

 「書き溜めしておけばいいのに」

 とか、

 いろいろなアドバイスをいただきます。

 私の体や労力を気遣っていただいていることには
 本当に感謝なのですが、

 全てにおいて共通する答えが、

 「そういう問題ではないのです」

 ということ。


■結局のところ、
 私がこの記事を書き続けていること
 には理由があり、

 【習慣を習慣化する】

 という技術を体得すること、

 そして、

 日々文字を連ねることによって、

 【文章力や表現力の強化に努めている】

 こと。

 こういった目的を持って、

 毎日記事を書いているのです。

 
■ですので、

 たとえ仕事が立て込んでいたとしても、

 たとえ40度の熱があったとしても、

 【必ず毎日書く】

 ということを自分の中で決めているということ。

 



 だから、私は
 毎日記事を書き続けているのです。

 とは言え、今日はさすがに声も出ず、

 音声入力もなかなか厳しく(汗)、

 体調もかなり悪く、

 おそらく発熱しているため、

 最近よく聞かれるこのようなことについて、

 簡単にではありますが、
 私の意思を伝えさせていただきました。

 何はともあれ、健康第一ですね(汗)。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ