福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 経営においての【肝心なこと】、忘れていませんか?

2020年1月26日経営においての【肝心なこと】、忘れていませんか?

【本日の活動】

・始発で出勤

・確定申告の業務

・償却資産申告書作成

・年末調整完了(!)

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら

 



■今日は日曜日。

 …ではありますが、今日は始発で出勤。

 平日は子どもたちのいる
 慌ただしい朝の時間ですので、

 出勤できる時間は必然的に
 決まってきます。

 そして、何かとお客様とのアポや
 スタッフと話す時間も増えるため、

 実質的な稼働時間は
 少なくなってしまうことに。

 そう考えると、

 この日曜日という世間一般では
 お休みである日が、

 私にとってのゴールデンタイムになる

 というわけなのです。

 とは言え、
 
 家族にとっては日曜日こそが
 ゆっくりと家族みんなで過ごせる時間。

 そんな中、

 私一人が仕事に行っている状況は
 決して良いこととは言えず、

 早くこの状況を脱しなければいけないな、

 と思っているところなのです。

 ただ、

 12月からの年末調整や償却資産申告書作成から
 確定申告、そして法人の決算までもが
 多く立て込むこの時期だけは、

 こういった状況は避けられないもの。

 …ではありますが、

 今進めている業務改善で、

 こういったいわば

 【突発的な時期も平坦に
 乗り越えることができる】

 ような体制を作っていくことが

 重要ですね。


■さて、先に書いた

 【家族との時間のバランス】

 について、大切にすべきことがあります。

 それは、

 【しっかりとコミュニケーション
 を取ること】。


 単純な話なのですが、

 これを怠ると知らず知らずのうちに
 家族との関係に傷が入って
 しまいますね。

 それは考えてみれば当然のことで、

 会う機会が激減しているため、
 お互いの気持ちをはかることが
 難しくなるわけです。

 そのような事情だからこそ、

 この限られた時間に

 【しっかりとコミニケーションを取る】

 とことこそが何より大切。


■そしてこのことは、経営においても同じこと。

 もし、あなたがこのような

 【仕事が立て込んでいる状況】

 だったとしたら、

 真っ先にすべきことがあります。

 それこそ、

 【お客様とのコミュニケーション】。

 どうしても仕事が詰まってくると、
 お客様との関わりが遠のいていまいがち。

 もし定期的に会うべきお客様が
 いらっしゃるとしたら、

 それはなおのこと。

 「今こういった事情ですので、
 もうしばらくお待ちいただけますか。
 申し訳ありません。」

 このように一言伝えるだけで、

 お客様も理解して下さいます。


■この一報を怠って、

 ただ単にお客様をお待たせする状況に
 なっていたとしたら、

 これほどまずいことはありません。

 基本的なことではありますが、

 意外と大切なこの

 【コミュニケーション】。

 近いところほど大切に。

 あなたもぜひ、

 周りのことを今一度確認されてみては
 いかがでしょうか。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ