福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 【悟りを開く】ということを真剣に考えてみる

2020年3月23日【悟りを開く】ということを真剣に考えてみる

【本日の活動】

・ひたすら所内で仕事

・法人の決算常務

・確定申告業務

こんにちは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら


■今日は、終日事務所内にて、
 主に法人の決算業務を。

 コロナウィルスの関係で
 資金繰りが苦しい状況になっている
 顧問のお客様のため、

 最善の手を尽くし、
 しっかりと必要な融資額を
 取り付けていきたいというところです。

 一言で言うのは簡単なのですが、
 これがかなり大変な仕事で、

 しっかりと最善の方法を選択できるよう、
 取り組んでいきたいと思います。

 今週いっぱいは

 この仕事に手を尽くすことに
 なりそうです。


■さて、
 昨日は以前より楽しみにしていた、

 気のおけない友人との
 バーベキューの日。

 バーベキューの日ではあったのですが、

 あいにくの天気予報で、
 雨模様だったため、

 急遽ホームパーティーに
 変更することに。

 …と言うつもりだったのですが、

 なんとなく天気が持ちそうな
 感じもあったため、

 思い切ってバーベキューを
 実施することに。

 すると、大変喜ばしいことに、
 雨は全く降らず(笑)、

 本当に楽しいバーベキューの時間を
 過ごさせていただきました。

 ちょうど1年前も同じメンバーで、
 また昨日と全く同じような状況で、
 風雨が強いという予報があったものの、

 思い切ってバーベキューを敢行。

 すると今回と同じような形で、

 結果として風も雨もそんなに問題なく、
 しっかりと楽しい時間を過ごすことが
 できたのです。

 なんとなく今回もそのメンバーだったので、
 天気予報に反して大丈夫なのかなとは
 思っていたのですが、

 やはり大丈夫でした(笑)。

 大変エネルギーの高い方々なので、
 きっとそういうことに
 なっているのでしょうね。


■さて、

 昨日のバーベキューをすごく楽しみに
 していたことには
 当然のことながら理由があり、

 それは上述したように、

 
 エネルギーの高い、

 すごく居心地が良い、

 人を想う、愛する気持ちが大きな、

 
 本当に大切な仲間たちとの
 バーベキューだからこそのこと。

 そんな仲間だからこそ、
 
 本当にリラックスして
 お話しすることができますし、

 毎回何気ない会話が
 すごく私自身の学びになるのです。

 昨日は本当に多くの話題が出たのですが、

 一つだけ、出てきた話題のことについて
 取り上げさせていただきたいと思います。


■少し現世から(?)飛んでしまうような
 お話になってしまうのですが、

 「どうしたら、悟りが開けるのでしょうか?」

 といったことにまで、お話は発展。



 (決して宗教的なお話ではなく、
 人間本来の持つものとして、
 すごく大切な意義のあるであるお話です。)

 詳細は紙面の都合上割愛させていただくため、
 突拍子もないお話のように感じるのですが、

 このことについて、
 (その方がおっしゃる)結論としての回答は
 次の通り。

 「ありのままの自分でいれば、
 悟りを開くことができる」

 というものでした。

 その時伺った表現とは、
 多少異なっているかもしれないのですが、

 つまりはそういうこと。


■ありのままという状況は、

 簡単に言えば、

 【生まれたばかりの状態】。

 この世に生を受けて、

 何にも知らない真っ白な世界に
 降り立った…

 まさにその瞬間の状態。

 これは、

 全くもって外部の情報がなく、

 まっさらな心を持ち、

 自分だけの心を持っている状態です。

 これが年齢を重ねていくにつれ、

 親以外の外部の人たちとの
 触れ合いを重ねる中で、

 いわゆる【社会性】がついていき、

 その社会性がよくも悪くも

 まっさらな自分の心に
 影響してくるわけですね。

 よくよく考えてみると、

 家族や友人、得意先、取引先…

 いろいろな人たちとの関わりの中で、

 【得ることができているもの】

 そして、

 【失っているもの】

 があるのではないでしょうか。


■当然のことながら、

 自分ではない他の人たちとの
 関わり合いの中で、

 自分には持っていない価値観や
 生き方に触れることができるため、

 新たな感覚や愛の形を
 学ぶことができるでしょう。

 その反面、

 そういったことに触れたばかりに、

 自分が本来持っていたものを
 手放してしまうという局面も
 あるかもしれません。

 ただ、大切なのは、

 【当初(極論を言えば生まれたばかりの頃)
 自分の中に宿っていた魂であり心に
 素直であること】

 ではないかと思うのです。


■結局のところ、

 いろいろな外的要因のせいで、

 本来自分自身が正しいと思って
 動いてきた生き方を失っているとすれば、

 それは自分に正直ではなく、
 モヤモヤした気持ちを背負ったまま、

 人生を過ごしている状態に
 なるのではないでしょうか。

 もちろん、

 (自分にとって)良い影響というものも
 ありますので、

 そういった自分にとっての
 良いものは積極的に取り入れて
 いきたいところ。

 このことは、

 私が再三記事にも書かせていただいている、

 【目標設定】

 のお話にも通ずるものがあります。

 ビジネスはもちろんのこと、

 自分の人生を過ごしていくにあたり、

 目標を定めるということは、
 極めて重要です。

 見えるゴールがないと、

 ただ毎日をのんべんだらりと
 過ごしていくだけになってしまいます。


■そうではなく、

 しっかりとした人生のゴール…
 つまり目標を設定すること。

 そして、

 この目標を設定する際に大切なのは、

 【現状の自分にある制約条件を
 全て取り払うこと】

 であるということを、

 再三記事にも
 書かせていただいているわけです。

 このことがまさに、
 上述した

 【悟りを開く】

 ということにも

 つながるのではないかと思うのですが、

 この悟りを開くということは、

 【ありのままの自分でいること】

 であり、

 【そのありのままの自分が
 自分にとって最高の心地よい状態である】

 ということだと思うのです。

 結局のところ、

 制約条件を全て取り払って考えた
 人生の目標に向かっていくことが、

 自分自身にとって
 大変心地よいものであり、

 そのことが

 自分自身の幸せにつながり、

 その幸せがまた
 その自分と関わりを持つ周りの人々に
 良く伝播していき、

 結果、その小さな幸せが、
 他の人の持つ同じくその小さな幸せと
 融合しあって、

 次第に、大きな幸せが作られていく

 というものではないでしょうか。


■しっかりと、

 常に自分自身と向き合って考え続けること。

 この常に原点に戻っていくという
 取り組みをしない限りは、

 人生そのものがぶれぶれになってしまい、

 本当に有限であり貴重な時間を、
 場合によっては無駄に使ってしまうような
 結果となりかねません。

 ビジネスにおいても、

 このようにどっしりとしっかりとした
 人生の軸を持って取り組んでいく
 ことにより、

 お客様に対して、
 そういった想いが伝わるわけですし、

 そういった人だからこそ、

 その人からの商品やサービスを
 求めたいと思う気持ちが
 出てくるのではないでしょうか。

 悟りを開く…というと、

 壮大なお話のように聞こえるのですが、

 すごく根幹的な、
 そして大変大切な、
 原点に返って考えるべき・・・

 そんなテーマであるように
 思えてなりません。


■昨日のバーベキューは、

 そんな形で、単なるワイワイやる
 バーベキューではなく、

 私自身も魂の揺さぶられるような、
 そんな貴重な会でした。

 そんな会なので、
 やはり天候にも恵まれたのかなと
 思う次第です(笑)。

 本当に、貴重な仲間に感謝。

 しっかりと自分自身の想いを持って、
 みんなで幸せになるべく、
 人生を謳歌していきたいものですね。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ