福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 生産性を2倍にできている秘密とは

2020年4月2日生産性を2倍にできている秘密とは

【本日の活動】

・顧問先とのご面談

・顧問先の決算業務

・顧問先の月次業務

おはようございます。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら



■新型コロナウィルスの影響で、
 我が家の生活も大きく変化しています。

 たまたまのタイミングではあるのですが、
 昨日4月1日から、

 子どもたちの送迎に加え、
 私の母の送迎も開始することに。

 というのも、

 私の母はビルの掃除のような
 仕事をしているのですが、

 自宅からは少し遠方なこともあり、
 従来は地下鉄を使用しての移動。

 ただ、
 地下鉄は密室とも言える
 空間ですので、

 どうしても
 新型コロナウィルスの感染が
 心配となり、

 また、
 母が万一感染して、
 他の人にそれがうつってしまうような
 状況があったとしたら…と考えると、

 なんとしても
 地下鉄の移動は避けたいところ
 だったわけです。

 であるとするならば…ということで、

 大変ではあるのですが、
 思い切って送迎を開始した
 という背景があります。

 そして、
 現在は長女が春休みということもあり、

 長女も一緒に出勤している状況。


■具体的な動きとしては、

 朝5時半に私が母を職場まで送り
 (往復40分ほど)、

 その後妻が子どもたち全員と
 私を乗せ、

 まず私と長女事務所で降ろし、
 その後次女と三女を保育園へ送る。

 その後妻は勤務を終え、
 次女と三女の保育園にお迎え。

 私の方はと言えば、

 母の仕事が昼過ぎに終わるため、
 その昼過ぎの時間から長女と一緒に
 母も事務所で過ごしてもらっています。

 妻は保育園のお迎えが終わった後、
 私の事務所に来て、長女と私、
 そして私の母をピックアップし、

 その後私の母を自宅まで送り、
 ようやく、家族全員が帰途につく、

 という、
 なかなか一言では説明が難しいような
 動きを開始しています。


■大きな変化というのは、
 私自身も昨日から夕方に帰るような
 生活をするようになった

 ということ。

 今までは、
 夜10時頃まで仕事をする
 というのが日常だったのですが、

 今回の新型コロナウィルスを契機に、
 思い切って夕方で仕事を終えてみよう
 と思い立ち、

 早速実行しているところなのです。


■外的要因に自分のことを
 左右されるのはいかがなものか、
 とも自分で思ってしまうのですが、

 これはむしろ、

 【極めて前向きな変更である】

 と思っています。

 人間の本来の生活のリズムとしては、

 早めに仕事を終え、
 夜は早く寝て、
 朝は早起きをする

 という生活ができるように
 なったとしたら、

 それはそれで極めて良いこと 
 のように思うのです。

 夜10時まで仕事をしていたのが、
 夕方6時ごろには仕事を終える状況 
 ですので、

 実質4時間ほど
 仕事をする時間が減っています。

 とはいうものの、

 夜は子どもたちと一緒なので、
 今まで仕事をしていた夜10時には
 子どもたちと一緒に就寝。

 そして朝はと言えば、
 3時か3時半には
 目覚めることになります。

 昨日と今日で言えば、
 昨日は2時半起き、
 今日は3時半起きで活動。

 3時半としても、
 母を送迎する5時半という時間まで、
 約2時間。

 上述した従来の夜10時までと
 帰宅することにしている
 夕方6時までとの時間の差は
 4時間であるため、

 詰めることができている時間は
 その半分の2時間です。


■と言うものの、
 この2時間は朝の時間であるため、

 目覚めたばかりの脳は
 冴え渡っているのです。

 実際のところ、
 目が覚めてすぐ、
 熱いブラックコーヒーを入れ、

 だんだんと覚醒していく中で、
 記事の原稿を執筆しています。

 そして、家であるため、
 事務所にいる状況でしかできない仕事は
 できない状況。

 ですので、
 本業としての仕事はなかなか進まない
 のですが、

 逆を言えば、
 そういった仕事ができない代わりに、
 
 知識のインプットをする時間が
 多く持てている状況。

 どうしても、
 事務所にいる時間は
 本業の方にがっつり専念してしまうため、

 どうしてもこういった
 知識のインプットの時間は
 後回しになってしまいがちでした。

 このような時間を見出せていることと、
 脳が冴え渡っている朝の時間に
 動くことができているということは、

 その後の波及効果を考えると、
 なかなかの生産性ではないかと
 思っている次第です。



■実際のところ、
 疲れきった状況で、
 夜遅く仕事をしている状況と、

 冴え渡った頭で
 朝仕事をしている状況では、

 【本当に2倍近くの生産性の向上】

 になっているのではないか
 という感覚。

 新型コロナウィルスの関係で
 動きが制限されてしまう

 と悲観することは簡単なのですが、

 その影響により、
 自らの動きを変えざるを得ない状況は
 上述してきた私のような

 【良き変化】

 が生まれることも。

 もしかすると、
 あなたにとっても

 今こそ、

 【思考や行動のダイナミックな
 変化ができるタイミング】

 なのかもしれません。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ