福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 確認に確認を重ねることの重要さ

2020年4月24日確認に確認を重ねることの重要さ

【本日の活動】

・顧問先の決算と電子申告

・顧問先とのご面談

・顧問先の決算業務

・顧問先の月次業務

・顧問先の融資の業務

・書類の発送など

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら

 


■今日はなかなかハードな日でした。

 早朝から会計の仕事をし、

 家族で朝食を食べ、

 その後顧問のお客様との
 ZOOMでのご面談。

 その後再び会計業務、

 そして決算業務や電子申告、

 融資の業務などをこなしていく中で、

 かなり多くお問い合わせのある
 電話やメールに対応。

 ここまでくるとかなり危険な状態で、

 問い合わせのあったことについて
 やるべきことをメモしている間に、

 また新たな問い合わせが来ることもあり、
 そのメモ自体を失念してしまうことも。

 場合によっては、

 メモを優先して電話やメールには
 一時的に対応しないという対策も
 必要かもしれません。

 会計や税務の業務においても、

 A社の会計をし、

 B社の会計をし、

 それと並行してC社とD社の
 決算業務をしている

 などという状況が立て続いています。

 こうもなってくると、

 本当に会計や税務の精度も
 下がってきがちになってしまい、

 本当に細心の注意を払っていかないと
 思わぬミスに繋がりかねないわけです。

 この道15年の経験をもってしても、
 
 特に申告書の作成などは、
 最大限の注意を払っていかないと

 本当にミスをしたまま進んでいってしまう
 ことも少なからずあります。

 PDCAとはよく言われるものですが、

 計画をし実行し、

 その次の段階がチェックをする

 という作業。

 つまり、自分のやった仕事に対して、

 また、これから取り掛かろうとする
 仕事に対して、

 【しっかりと確認をしていくこと】
 
 が、何より重要であると言えます。




■本当に法人の申告書などは
 数多く作っているのですが、

 最後のチェックは本当に欠かせないのです。

 完璧な状態で仕上げたつもりであっても、

 冷静になってもう一度確認し直すと、
 小さな誤りがたまに見受けられます。

 自分の専門の分野でさえこれなので、

 そうではない分野については、
 本当に細心の注意を払っていかないと、

 取り返しのつかないことに
 なりかねないわけです。

 今日も間一髪のところで、

 申告書を作成する上でのミスに気づき、
 ヒヤッとしたところ。

 ミスは結果として、 

 そのミスにより、お客様の幸せを
 壊してしまうことにもなり得ます。

 
■一度やってしまったミスは
 二度と繰り返さないこと。

 そして、

 これから起こり得るであろうミスは、

 最大限の注意をもって
 これを防止していくこと。

 単純なお話ではあるのですが、
 極めて重要なことです。

 こんな業務が立て込んでいる
 時期だからこそ、

 しっかりと気を引き締めて、

 一つ一つの仕事に
 丁寧に向き合っていきたいものです。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ