福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 1ヶ月で30時間!?

2020年4月25日1ヶ月で30時間!?

【本日の業務】

・法人決算の電子申告

・顧問先の決算業務

・顧問先の月次業務

 

おはようございます。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら



■いやぁ、ラクですね。
 本当にラクになりました。

 何がラクって、

 【自宅で仕事ができている】

 という環境そのもの。

 通勤時間もなく、

 場合によっては簡易的な寝床を作り、
 その場で就寝。

 ムクッと起き上がって
 すぐ仕事に戻ることができる。

 【仕事とプライベートの棲み分け】

 という問題もあるのですが、

 今のところほぼストレスを感じることなく、
 過ごすことができています。

 そして、

 3人の可愛い子ども達もずっと下にいて、
 みんなで戯れている声などが

 聞こえてくる環境は、
 なんとも癒されるもの。

 いろんな意味で、

 今回の新型コロナウィルスの影響による
 強制的なリセットは、

 私にとってすごく良い方向に
 働いてくれている気がしますね。


■通勤時間が少なくなった分、

 単純にその時間だけ

 【可処分時間が増える】

 ことになります。

 私で言えば、
 往復50分ほどでしょうか。

 そして、

 その通勤をすることによる集中力も減少…

 つまり集中していた状態から
 違う行動に入ると、

 どうしても
 その集中力が持続していた状態
 を打ち切らざるを得ず、

 そのことが結果として

 【単位時間あたりの生産性を低くしている】

 ということが言えるわけです。

 こういったことから考えると、

 実質的な欠損時間としては、
 もしかすると1時間半位にもなるかも
 しれません。


■こう考えると、

 仮に1時間半としても、

 平日の1週間で450分(90分× 5日間)となり、

 実に7時間30分もの時間が
 新たに生まれることになるのです。

 これを1ヶ月にすると
 7時間30分× 4週間で、
 30時間…

 こうやって数字をたたき出すと、
 本当にすごいことですよね。

 逆に言えば、

 これまでは通勤時間により、
 これだけの時間を
 (言い方は悪いかもしれませんが)
 無駄に使っていた

 ということになります。

 もちろん、

 通勤時間は運動不足の解消や
 良い意味での気分転換にもなるため、
 全てが無駄な時間
 というわけではないのですが、

 実際に計算してみると
 そのような時間となるわけです。



■ただのんびりだらりと
 生まれた可処分時間を過ごしていくことは
 簡単にできるわけですが、
 (何も考えなくて良いから)

 毎日1時間半の時間が
 生み出されているということを
 しっかりと意識して、

 この追加の1時間半という時間を、
 将来の目標達成のために
 計画的に費やしていく

 という取り組みを、
 毎日少しずつでも始めると、

 近い将来に、

 かなり莫大な効果を生み出すことが
 期待できるような気がしてなりません。

 私自身、

 今日はなんとなくその通勤時間のことを
 認(したた)めようと思っていたのですが、

 改めてこんなふうに文字にしてみると、

 その1時間半という時間に
 驚愕しているところ(汗)。

 本当にしっかりと、

 この1時間半の時間を毎日しっかりと意識して、
 有意義に過ごしていきたいものです。


■あなたにとって、

 今回の新型コロナウィルスにより
 生み出された時間というものは

 『どのような』時間で、
 実際に『どのくらい』の時間でしょうか。

 少し視点を変えて、
 このように考えるだけで、

 時間の使い方が
 今よりもっと上手になるかもしれません。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ