福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 私が【大衆は誤っている】という考えを持つワケ

2020年5月2日私が【大衆は誤っている】という考えを持つワケ

【本日の活動】

・顧問先の月次業務

・顧問先の書類の発送業務
 (かなりの時間を費やす予定(汗))


おはようございます。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら


■昨日ご案内させていただいたように、
 昨日より持続化給付金の申請が
 スタートしました。

 案の定…ではあったのですが、

 早速サイトがパンクしていたようですね。

 こういった新制度というものは、
 往々にして、
 スタートした当初は大混乱するもの。

 これは制度のみならず、

 新商品や、新サービスといったもの
 でも同じではないでしょうか。

 もっと言えば、

 もしかするとあなたの商品やサービスで
 新たに開始するものがあったとしたら、

 それもやはり当初はなかなか想定通りに
 進まないことが少なからずあるのでは
 ないかと思います。


■かなりの私見ではありますが、

 私の考えとして、

 【大衆は(大抵の場合)誤っている】

 というものがあります。

 結局のところ、

 多くの人がとある一点を目指して
 集中すればするほど、

 その集中した点にあたる部分が
 飽和状態となり、

 その環境が息苦しくなるもの。

 例えば、  多くの会社員の方が12時から  一斉に昼休みに入ったり、  朝の通勤ラッシュの時間に出社したり、  夕方からの帰宅ラッシュの時間に  帰途へについたり、  平日の夜は、  多くの人がしているように  のんべんだらりと生活し、  誘われるがまま飲み会に  参加するようなこと。  (言葉は厳しいですが、他意はありません。) ■人間の心理として、  こういった大衆の行動に準ずる  (準じたくなる)  ということがあるということを  聞いたことがありますが、  結局のところ、  多くの人が集うからこそ、  そこに競争が生まれてしまい、  (広い意味でも、狭い意味でも)  その場の環境が汚れてしまい、  その行動の積み重ねにより、  「みんながやっているから」  という  【右にならえの行動】  をとってしまう結果に  繋がってしまうもの。  そのように大衆の行動に沿って  動いていることを習慣としている人と、  逆に自らの意思でしっかりと思索をし、  考えを持って動いていることを  習慣としている人とでは、  ここ最近の環境下において、  強制的に家に居ざるを得ない環境  を考えたときに、  ある人にとっては、  マイナスの要因に働くかもしれないし、  またある人にとっては、  何ら変わりないかもしれないし、  またある人にとっては、  プラスの要因として  物事が動くかもしれません。 ■今回の新型コロナウィルスのことにも  通ずることですが、  現代においては、  【環境の変化が目まぐるしい】  ということが言えます。  大切なのは  【変化に柔軟に対応していくこと】  これは否定しようのない  これから取っていくべき行動である  のではないでしょうか。 ■今回の新型コロナウィルスにより、  多くの人が強制的に行動をリセット  されているのではないかと思います。  これを苦痛に感じるのか、  好機と捉えるのか、  本当に人によって  解釈は様々だと思うのですが、  多くの人が、  「このままではいけない」  という気持ちになっている  ことが予想されます。 ■事実はただ一つ。  【環境は刻一刻と変化している】  ということです。  今回の持続化給付金において、  少なからぬ人が即日に申請に走ったのではないか  と思います。  ただ、過去の例においては、  こういった制度の開始時は、  大きな混乱が過去の事実として  起こっているわけで、  その歴史から学んで行動を取ることが、  上述した  【変化に柔軟に対応する】    ということにつながると言えます。  しっかりと、自らの意思を持って、  自らの考えのもと行動していきたい  ものだなと、  ここ最近は特に感じますね。 ■自分自身で考え、行動することにより、  場合によっては、   失敗と言える結果にも  繋がるかもしれませんし、  また場合によっては、  成功と言える結果に繋がる  かもしれません。  ただ、  それが失敗であれ成功であれ、  自分で選んだ道であるため、  結果は自らの身に跳ね返ってくるもの。  それがまた教訓となり、  次の行動へつながり、  そしてまた、次の行動で  自らの意思を持って決定し  選択していくことにより、  失敗し、または成功する。  それがまた教訓となり、  次の行動へつながっていく…  こういった積み重ねこそが、  自分を強くし、  変化に柔軟に対応する体質を  作ることができるようになることに繋がる  と思えてなりません。  そんなことに気がついたら、  今すぐ行動を開始しましょう。  時間は有限。  少しでも多くの時間を  有意義に過ごすためにも、  徹底的に変化し倒していきたいものです。  …と、今回は自戒を込めて  記事を認(したた)めさせて  いただきました(汗)。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ