福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 気持ちが沈んだときの特効薬

2020年5月9日気持ちが沈んだときの特効薬

【本日の活動】

・顧問先の月次業務

・持続化補助金の業務

・顧問先の書類発送業務


こんにちは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら



■今日は土曜日。
 また週末がやってきました。

 あなたにとってこの一週間は
 どのような期間だったでしょうか。

 私はテレビを全く見ないので、
 世間の動きがどうなっているか
 ということをほとんど知らないのですが、

 よく聞く話では、

 家庭内でDVが増えてしまったり、

 時間の過ごし方に悩んでいたり、

 家にこもっていることに
 ストレスを感じていたり…

 そういったマイナスの話を聞く機会が
 すごく多いですね。

 毎日仕事や趣味のために
 出かけていた日々から、

 自粛モードで自宅にいることが
 ほとんどになっている日々への変化。

 それは精神的にもまいってしまう
 ということも、すごく理解できます。

 ただ、やはりずっと悲観的な状態で
 日々を過ごしていくことは
 良いこととは言えず、

 できることならば、

 【プラスの状態に自分を変えていく】

 のがベストかなと私は思っています。

 そんなことから今日は、

 【気持ちが乗らなかったり
 落ち込んでしまった際の対処方法】

 について、お話ししていきたいと思います。


■さて、今あなたが悩んでいる『そのこと』は、
 解決できることでしょうか。

 もし解決できるとしたならば、
 それを解決することにより
 その悩みが消えるはずです。

 問題なのは

 【解決できないことで悩んでいる】

 ということ。

 結論から言えば、

 解決できないことで悩んだとしても、
 解決しようがないため、
 悩みが深くなる一方です。

 筋トレを重ねていくごとに、
 筋肉が膨れ上がっていき、
 だんだんと筋力がついてくるのと同じように、

 マイナスのことであっても
 そのマイナスを積み重ねることによって、
 そのマイナスの度合いが増加してきます。

 つまり、悩めば悩むほど、
 悩みが深くなる一方なのです。

 もしそうであるとしたならば、

 できるだけ早期に、
 その悩みから解放されることが
 一番ではないでしょうか。

 解決できないのであれば、
 悩むこと自体が無駄であると言えます。

 もちろんその悩むことによって
 発展的なものに繋がれば良いのですが、

 大半の場合、その悩みは深まっていき、
 さらにマイナスの方向に進んでいく

 ということが多いのではないでしょうか。


■では、悩むことを止めるには
 どうすれば良いかということなのですが、

 これは私の私見ではありますが、

 【ひたすら他のことに没頭する】

 ことです。

 あまり良い例ではないかもしれないのですが、

 近しい人が亡くなった際、
 すごく悲しい気持ちになりますよね。

 お通夜から葬儀、初七日などの
 法要という行事を暇なくこなしていく
 ことにより、

 その悲しみを感じている状況から
 その期間だけは解放されるということは
 少なからずあるものです。

 これは一重に、

 【他のことに忙しくしているから
 悲しみを感じる暇すらない】

 という状況であるように思います。

 私もこのような経験を幾度となくしているので、
 本当にそのように思いますね。

 そしてその一連の行事が終わった後、
 途方に暮れるような悲しみに襲われる
 ということがあるのではないでしょうか。

 このように、人は忙しくすればするほど、
 他の想い消すことができるわけであり、

 これは悩んでいる状況でも同じことです。

 
■もしあなたが、

 今何らかの悩みを抱えているとしたならば、
 今まで溜まっていたことを
 これを機に、片っ端から片付けて
 みてはいかがでしょうか。

 それは仕事のことでもプライベートのことでも、
 部屋の掃除でも…何でも結構です。

 とにかく、

 動いて動いて動きまくること。

 どうせ止まっていても  悩みが深くなる一方なので、  悩んでいる位なら、  思い切って違うことをやった方が良い  というわけです。  そして先程の筋トレの例と同じように、  【悩む→ひたすら行動する→悩みを忘れる】  このサイクルが何回転もすることにより、  この習慣が身についてきます。  つまり、  【悩まないことが習慣化される】  わけですね。 ■あなたには今、悩みがありますか。  もし悩みがあるとしたら、  それは解決できるものでしょうか。  もし解決できるものであるとしたら、  それをとっとと片付けてしまいましょう。  もし解決できないものであるとしたら、  ひたすら他のことに勤しみましょう。  そうする中で、  自分の中にプラスの循環を作り出し、  自分の中のマイナス要素を順番に排除していく  ことができるようになります。  もし何らかの悩みがあるとしたら、  このような動きをされること。  すごくお勧めです。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ