福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 雨後の筍はササッと狩るべし!

2020年6月26日雨後の筍はササッと狩るべし!

こんにちは。

【起業準備中から起業5年目までの経営ドクター】
税理士の村田佑樹です。

==================


■『今日はとにかく眠れない日
 になりそうです。』

 ここ最近、

 すこぶる良い調子で
 仕事ができています。

 なぜかと言えば、

 【溜まっている仕事を
 徹底的にさばいているから】 

 ということ。

 これは以前の記事にも
 書かせていただいたのですが、

 仕事上のストレスの少なからぬ原因は、

 【滞留してしまっている仕事にある】

 状況が多いんですよね。

 部屋が散らかっている状況だと、
 少々また部屋が散らかったとしても、
 そんなに気にならない。

 逆に、散らかれば散らかるほど、
 片付けをするのが億劫になってしまう…

 そのような状況にいったん入り込めば、
 部屋は散らかる一方。

 特にそれが仕事部屋であるとしたら、

 至るところに散らかった部屋の様子が目につき、
 仕事も手につかない

 というものでしょう。

 ただ、部屋をキレイな状態に保っていると、
 少しの乱れでも気になってくるようになります。

 すると、自然とササッと部屋を片付ける
 という行動を取るでしょう。

 その部屋の片付けにより、

 部屋が前の通りきれいな状態に戻り、
 当然仕事も集中できる環境になる

 というもの。

 こうなると良い循環ですよね。

 逆に、散らかった部屋の状態を
 キープしてしまっている状況は、

 悪い循環を生むことになってしまう

 というわけです。


■これと全く同じことが、
 仕事においても言えます。

 つまり、
 仕事が溜まっていない状況であれば、

 少しでも仕事が溜まることが

 【異常なことである】

 という感覚にとらわれるため、

 その仕事をさばかざるを得ないんですね。

 ただ、仕事が溜まりに溜まって
 手がつけられない状況になってしまうと、

 現在の滞留業務が気にならなくなってしまい、

 追加で加わってきた仕事を見て見ないふり
 をするなどという

 あらぬ行動に出てしまうことにも
 なりかねないわけです(滝汗)。

 かく言う私が、
 そういった先送り癖が身に付いていたため、

 かなり確度の高いお話として
 伝えさせていただいています(笑)。


■仮にこれが、

 【お客様に対してお礼をする】

 という仕事だったらどうでしょう。

 このお礼をすることは、

 お客様に対して感謝を伝える
 ことですので、
 かなり重要な仕事であるはず。

 これが溜まりに溜まって、
 着手する気が起こらないとしたら、

 これは経営者として極めてマズイ状況
 なんですよね。

 その行動そのものが

 お客様を大切にしていない
 という評価に繋がりますもんね…

 
■ただ、ここで思い返していただきたいのが、

 『あなたにとってこのような状況に
 近いことが起こっていないか』

 ということなんです。

 自分自身にとっては
 単なる滞留業務であるかもしれないですが、

 お客様にとっては

 【放っておかれている】

 というような感覚になっても
 仕方ないんですよね。

 いろんな面で、
 仕事が溜まっている状況というものは、 

 良くないことであると言えるわけです。

■昨日今日と  顧問のお客様からかなりの量の資料が  届いているところです。  これを即座にさばいていかないと  どんどん溜まってきてしまいます。  だから、  今日はとにかく眠れない日になりそう  なのです(笑)。  逆に、ササッとさばいてしまうと、  かなりの爽快感に包まれるんですよね(^^)  こんな風に、  経営者として仕事をすることの喜びを  こういった側面から感じることもまた  結構楽しいものです。  せっかく仕事をするんですから、  (良い意味で)ゲーム感覚で  ササッと取り組んでみてはいかがでしょうか。  溜まっていく仕事に  良いことは一つもありません。  どこかですぱっと区切りをつけて、  【できる限り無理をして】  滞留業務をさばいてしまうことを  強くお勧めいたします。 --------------------  《本日の微粒子企業の心構え》 ・仕事のストレスの原因は、滞留業務に  起因する(ことが多い)。 ・ゲーム感覚でいかに早くやれるか  という風に楽しんで爆速で仕事すべし。 --------------------  今日も最後までお読みいただきまして、 ありがとうございました。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ