福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 時間を生み出す方法。経営者こそ時間管理が重要

2018年3月3日時間を生み出す方法。経営者こそ時間管理が重要

「時間がない・・・」

当然のことではありますが、確定申告前のこの時期。

とにかく・・・時間がない。

 

疲れた時に酸素マスクをしたいように、

今や時間マスクでもして、時間を存分吸い込んで増やしたいような、

訳の分からないことを考えてしまうほど、時間に追われています。

 

おはようございます。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

 

1.時間は限られている

 

当たり前のことですが、時間は限られています。

1日24時間という有限の時間を、

【どのように生産的に使っていくか】

ということが何より大事。

ただ、健康も第一で、体調を崩してしまっては何もできません。

ですので、睡眠時間を削るなどということは、私としては絶対にない選択肢です。

・・・とは言え、やってしまうことも多いのですが・・・

 

 

2.時間の短縮を試みる

 

日々の行動に無駄はないでしょうか?

私で言えば、仕事上資料の確認をするわけですが、

例えば、2017年3月分のファイルを探す際に、

まず勘でファイルボックスに手を突っこみ、年月順に並んだファイルを探り当てます。

勘で2017年5月分を掴んだら、その2つ前を手探りで数え、

2017年3月分にたどり着くという手順を踏んでいたわけです。

 

これを改善すべくインデックスを貼りました。

これが実際にやったもの。

 

これにより、

【17-03】というインデックスを軽くつまんで引き上げると、

パッと取りたいファイルが取れるわけです。

これでおそらく、一回当たり3秒は時間短縮できます。

これを一日あたり20回はやっていると思うので、

一日で3秒×20回=60秒・・・1分の短縮です。

1ヶ月当たりで考えると、1分×25日=25分。

1年で考えると、25分×12月=300分・・・5時間の短縮です。

 

また、メールを入力する際も、定型文が決まっています。

挨拶から始まり、簡単な自己紹介、本文に、締めの一文、そして自分の住所などの情報。

これをイチからその都度入れるとかなり大変・・・

これを解消するため、私は定型文を登録しています。

【Phrase Express】

というツールなのですが、

一度登録すると、ワンタッチで0.5秒で定型文を読みだしてくれます。

これがサイト。http://www.phraseexpress.com

英語ですが、なんとか登録しました(笑)

 

この定型文は、イチから打つのに、おそらく早くても15秒。

これを一日最低10通は書くので、

15秒×10通×25日=3,750秒(62.5分)

1ヶ月で1時間も短縮!

1年で12時間の短縮

ですね。

 

 

 

というように、時間の短縮ということはかなり大切にしています。

この他にも、

無駄があったと気付いた際には、

二度と同じことをしないために、即座に対策を取ります。

 

経営も同じで、何か【不】のつく要素があったら、

すぐにそれを取り除くこと。

特にお客様にとっての【不】は、常に観察し、

二度とお客様に同じ想いをさせないことが大事でしょう。

 

 

今朝の話ですが、目を見張るほどの時間短縮の光景が(!)

なんと、向かいから歩いてくる女性が、

歩きながらハミガキをしているではあーりませんか!( ゚Д゚)

 

・・・かなり斬新な時間短縮ですね。

 

 

ある意味、人目を気にしないそのご姿勢に脱帽でした。

 

 

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ