福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 治療より予防を

2018年3月8日治療より予防を

「かゆい・・・」

 

最近、花粉さんがすごく活躍されてますね。

私は大学生の頃から急に花粉さんのお世話になることになり、

以来毎年苦しんでいます・・・

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

 

1.予防をする

 

今年は、例年の辛さから前もって耳鼻科などに行き、花粉症の予防をしてきました。

効果は・・・というと、相変わらず目のかゆみがすごいものの、鼻はそうでもありません。

もしかすると、病院に行っていないとしたら、もっとひどかったかもしれませんね。

蚊に刺される前に、蚊が寄ってこないようなスプレーをするのが予防です。

 

2.治療をする

 

花粉症の治療・・・いわゆる対症療法でしょうか。

目がかゆくなったから点眼を。

花がムズムズするので、点鼻薬を。

蚊に刺されたから、かゆみ止めを塗るのと同じようなことですね。

 

3.どちらがいい?

 

結局のところ、不調に対する対処をするわけですが、

予防は前もって、

治療は今になって、

という違いがあります。

 

そして、予防していたからこそ、症状が軽くすむ。

治療は予防すらしていないので、不快感マックスです。

 

4.確定申告にも予防が必要

 

この時期に毎年思うのが、

【予防をしていない人がすごく多い!】

ということ。

 

前もって、12月までに売上や利益の見込みを立てて、

納税の予測を付けていれば、急に税金の額が分かってアタフタ・・・

なんてことはないはずです。

 

この予測を立てるという行為こそ、【予防】。

予防していれば、来たるべきものが来たとしてもさほど動じません。

 

その予防にもお医者さんが必要。

その医者こそ、税理士なわけです。

 

この確定申告の時期になると、本当にそのように体感します。

自分でやって、大きな損をしているという人はまだまだ多いですね。

自戒を込めて、お客様にしっかりと予防の極意をお伝えしたいところです。

 

 

「買った方がLINEしよう。」

よくある妻との買い物の共有。

 

「あー!トイペがない!」

とのことでアタフタ・・・

そこで、

「思い出して買った方がLINEしよう!」

という話になるわけです。

こうすると、買い忘れる確率は半分になりますね。

 

・・・でも結局二人とも忘れ、トイレで絶叫・・・なんてことは

よくあるお話(*’▽’)

 

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ