福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 洗濯機の故障から学ぶ本当に価値のあるもの

2018年3月24日洗濯機の故障から学ぶ本当に価値のあるもの

「直りましたよ~」

 

今日は朝から洗濯機の修理を依頼。

 

こんにちは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

1.洗濯機が・・・こわれた

 

水が入らない・・・

全自動の洗濯機。

水が自動で入らないのです。

 

・・・というのは約2週間前。

すぐに修理を依頼したものの、なんと不幸なことか、

修理の業者さんが来たタイミングで、恐れをなしたのか、

順調に洗濯機がグイングインと回ります(泣)

 

「これじゃぁ、悪いとこ分かりませんねぇ♡」

 

・・・確かに。

 

また業者さんが帰った後、当然のように水が入らなくなります・・・

 

2.原因は・・・洗剤!

 

業者さんも都合があるらしく(当然ですが)、

なかなか来てもらえず、その間はコインランドリーにせっせと通うハメに(主な通いは妻です・・・)。

 

そして、ようやく今朝、洗濯機の修理に来ていただきました。

原因を聞いたところ、

なんと洗剤!

洗剤の塊のようなものが、ドアを開け閉めするセンサーに引っかかり、

ドアが開いた状態であるとセンサーがご認識したことにより、

水が入らなかったという状況。

 

以前から、環境によい洗剤を使っていたのですが、

どうも、溶けにくくパイプがつまったりしていたものです。

 

私自身も、環境によいシャンプーを良かれと思って使っていたのですが、

結局カスが残り、はげてしまう原因になる

とのことで、

美容師さんに全力で阻止されました。

 

結局のところ、環境には良いのですが、

トータルしてみると、【悪い】ものであったのです・・・

 

 

そんな、ある意味情報に左右されていた感が否めない・・・

環境に良いから、すべてよいとは言えないわけです。

 

ビジネスにおいても、安いことは財布には優しいものの、

顧客の質は一般的にグッと下がってしまうもの。

さらに、安く売っているため大量にさばく必要があり、

従業員の追加雇用や残業等の労働環境の悪化につながることも。

 

何ごとも

トータルでどうなのか?

ということを、しっかりと意識しておきたいものですね。

 

洗濯機からそんなことを全自動で学ばせていただきました。

悪い習慣を排水して、脳内をしっかりすすぎたいと思います。

個人事業主のための知ってて得する
税金対策、経営メルマガ登録

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ