福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 人事の神様から教わった【人との関わり方】

2018年3月28日人事の神様から教わった【人との関わり方】

「全てのベースですね。」

今日は先輩経営者の方との会食。
いろいろと目から鱗のお話が。

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

1.最終的には【人】

今日の会食は、

以前ある会社の管理職として人事されていた経験のある方。

すごくありがたいことに、

私の【対話を大切にし、お客様の思いをくみ、ご縁を大切にする】

という姿勢を評価してもらえたことから実現した今日の会食。

 

ここでお話があったのが、

従業員のことを【色メガネ】で決して見ない、
ということ。

例えば、自らの支店に新たな従業員が異動してきた際、

あえて前支店でのその人の評価や評判などは聞かない。

そうしないと、

知らずに先入観を持って相手に接することになってしまう

というわけです。 

2.相手に寄り添う

 

そして、

赴任してきた従業員の生活状況などを細かく知る。

 

現実として、しっかり生活ができているのか?

キチンと、評価がされているのか?

 

そんなことを、上司だからこそじっくりと把握して、

適正な評価をしてあげる。

 

そんな風に

【従業員を一人の人間としてしっかりと見る】姿勢が、

従業員からの信頼に繋がるというわけです。

 

結局のところ、従業員はもちろんのこと、

家族や友人、恋人にも同じことが言えるでしょう。

 

相手にしっかり寄り添い、気持ちをくんで差し上げる。

全てにおいての基本となる姿勢ですね。

 

 

 

個人事業主のための知ってて得する
税金対策、経営メルマガ登録

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ