福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 早起きで仕事を効率化

2018年4月15日早起きで仕事を効率化

「そろそろ早起きしようかなぁ・・・」

 

おはようございます。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

1.夜型はよくない

 

最近、仕事に追われていて、どうしても帰宅時間が遅くなりがち。

そうすると、必然的に睡眠時間が削られ、翌朝も遅く起きることに。

身体の疲れも取れません。

 

2.朝型だったころを思い出す

 

そんな私も、独立した当初は朝型でした。

それも、朝3時半に起きるというかなりの朝型。

この時間に起きると、子どもたちも寝ていることはもちろん、

周囲に住んでいる人、道路を通る車・・・全てがまだしーんと静まり返っている状態。

 

3時半に起きてお水を一杯飲み、

コーヒーを淹れて飲む。

そうすると、

パッと目が覚め、読書や仕事に集中できていたものです。

 

3.思い込みかもしれない

 

仕事が終わらないから遅く帰っているわけですが、

もしかすると、仕事を遅くまでやっていること自体が、

仕事に対する集中力をなくしてしまい、

かえって不効率な仕事の仕方になっているのでは?

とふと思ったわけです。

 

思い切って、早目に仕事を切り上げ、家族と共に時間を過ごし、

バスッ!と子どもたちと寝てしまうこともいいのかもしれません。

 

 

早起きをすると、妙にテンションが上がって、洗濯物を畳んだり食器を洗ったり・・・

そんなことをしていると、仕事が進まないということはもちろん、

妻から「なんかやましいことでもあるの?」という視線も向けられかねません。

 

早く起きたら大人しく仕事に没頭するに限ります!(汗)

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ