福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > ビジネスにおけるオンリーワンとは

2018年5月12日ビジネスにおけるオンリーワンとは

「感覚で書いているようですね。」


今日は、友人から私のイメージの絵を描いてもらいました。

その方は、その人のオーラのようなものを感じるようで、その感覚に任せてiPadを使い絵を描いていくというような方なのです。

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら

 

1.まさにオンリーワン


以前から、そういった取り組みをされているということを知っていましたが、
実際ピンと来ませんでした。

まず、iPadで絵を描くということが斬新。
そして相手のオーラのようなものが見えるという点もすごく興味があったわけです。

ビジネス的な視点でいうと、

・絵を描く

・オーラが見える

というような方は、数多くいます。

ただ、これを組み合わせることで独自性が出てくるわけですね。

実際、このようなことをしている人はいないでしょう。

iPadで絵を描くということ自体がなかなかないことである上、
オーラが見えるという要素が加わると
さらに独自性が増してくるわけです。

2.プラスの想いを持っている


この方は将来的に500人の絵を集めて、それを一つにしたい、という思いがあるようです。

人はそれぞれの面を持っており、それが一つに集まるとどうなるのかということにすごく興味があるとのこと。
【それぞれの良いイメージが一同に介する】というような感覚なのでしょう。

聞いていて、ワクワクするようなお話。

ビジネスの中には、人の弱みにつけ込んでしまうようなマイナスなものもあります…
とは言え、そのようなものがないと困る方も多くいるわけですが…

ただ、やはりプラスの波動の方が人は心地よいもの。
そしてプラスの波動には多くの良い人が集まってきます。

ビジネスにおいても、やはり良い波動の人と仕事をしたいと思うのは私だけでしょうか。


しっかりと自分自身がプラスの波動を持ち、
周りに集ってくれる方々も同じようなプラスの波動を持って、お互いに高め合っていきたいものですね。

 

先日、思い切って家族でバーベキューをしてみました。
概ね成功に終わったわけですが、今度は今の時期の間に潮干狩りに行きたいという思いが強くなっています。

妻にそのことを話すと、やんわりと反対(汗)
正直、潮干狩りはあまり好きではないとのこと。

私としては波動…つまり波の動きに合わせて潮干狩りを楽しみたいなと思っていたのですが…今年は叶いそうにありません(泣)

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ