福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 【不可能】という言葉を発するより、【1%の可能性】を探るべし

2019年10月22日【不可能】という言葉を発するより、【1%の可能性】を探るべし

【本日の活動】

・朝から夕方まで税務の仕事

・夕方はストレッチへ

・翌日のコンサルティングの思索

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(旧ブログはこちら



■ 今日は仕事が終わりきれず、
  朝から事務所へ来ています。

  せっかくの祭日ではあるのですが、
  この時期に仕事をため込んでしまうと、
  いよいよ大変になってしまうため、
  家族との時間を惜しみつつ出勤。

  なぜか我が家の3人娘は、
  嬉々として私を見送っていましたが…


■ このような労働集約型の経営は、
  極めて危険。
  (私のことではありますが…)

  経営者である自分が倒れてしまうと、
  仕事が立ち行かなくなるから

  というのが理由ですね。

  もちろん、このことについては
  手を打っている最中で、

  11月より本格的に
 
  【業務改革のプロジェクト】

  がスタートします。


■ 私自身が税理士であるため、
  顧問であるお客様の税務に
  直接携わっていくことは
  必要不可欠です。

  ただ、必ずしも私でなければならない
  という業務に関しては、
  極限まで減らすこともできます。

  【ゼロにすることは不可能】
  であるにしても、

  【限りなくゼロに近い状態】

  にすることは可能である
  と言えるのです。

 




■ そこで大切なのが、
  度々記事にも書かせていただいている

  【思索をする】

  ということ。

  「どうすれば、税理士である私が、
  直接の税務の仕事に関わる時間を
  限りなくゼロに近づけることができるか」

  という問いを立てていくわけです。

  この時に大切なのが、

  【税理士業界の常識】
  に縛られない

  こと。

  具体的に言えば、
  以前の記事にも
  書かせていただきましたが、

  税理士の仕事は、 
  【一人の担当者が
  一社の顧問先を担当する】
  
  ということが一般的。

  ただこれは、かなり属人的ですよね。

  その担当者に万一のことが
  あってしまうと、
  誰にもその顧問先の状態がわからない。

  さらっと次の担当者に代わる
  ということが極めて難しい状況
  
  にあるわけです。


■ では、どのように改善すれば
  良いでしょう。

  先に述べたように、

  担当者が顧問先に関与する時間を
  ゼロにすることは不可能。

  ただ、

  【ゼロに限りなく近い状態】

  にもっていくことは可能であるはず。

  そういう前提に立ったとするならば、
  一人でその顧問先の業務を全てやっていく
  ということを避ける

  といった選択肢が考えられます。

  つまり、
  顧問先との面談の前段階の業務を、
  その担当者ではなく、
  別のスタッフが担っていく。

  そうすると、
  業務の分散を図ることができ、
  その担当者の業務が減るだけではなく、

  その担当者に万一のことが
  あったとしても、
  その前の段階の業務をこなしてくれている
  スタッフが、大枠のその顧問先の状況を
  把握してくれている

  ということになるわけです。

  これも経営のリスクヘッジの
  一つの方法ですよね。


■ 特に、自分が動いて初めて収益が
  上がってくるビジネスモデルに関しては、

  万一に備え、
  自分が倒れたとしても
  ある程度の収益が自動的に上がっていく
  ような仕組みづくりをしたいところ。

  あなたの現在の業態においては、
  万一があった場合の備えは
  万全でしょうか。


■ 夕方には、ついに体が悲鳴をあげ、
  ストレッチに行ってきました。

  幸いなことに、かなり腕の良い
  トレーナーの方が顧問先にいて、
  それもうちの職場からかなり近いところ
  に店舗を構えられています。

  偶然にも、
  その悲鳴を上げた時間が空いており、
  運良く体を整えていただく
  ことができました。

  このような体のケアをする
  ということも、
  【万一の備え】と考えられますね。


■ 先ほどようやく税務の業務が落ち着き、
  翌日のコンサルティングを
  させていただく方について
  思索をしているところです。

  止めどなくいろいろなことが
  浮かんでくるのですが、

  実際にお話を聞かせていただいて、
  グイッ!と世界観を変えさせて
  いただけることができればなと思うと、

  ワクワクが止まりません^ ^

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ