福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 人生における【幸せの3つの要素】とは

2020年1月3日人生における【幸せの3つの要素】とは

【本日の活動】

・朝から夕方までひたすら年末調整

・合間に年賀状作成

・夕方からは家族との時間

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら



■今日は久しぶりの出勤。

 事務所自体は週明けの6日からが
 仕事始めとなるのですが、

 経営者である私は
 一足先に今日からが初仕事。

 年賀状は喪中につき、 
 書いてはいなかったのですが、

 ビジネス上では対企業との付き合いであるため、
 年賀状は変わりなくやりとりがあります。

 ただ、今年はかなりバタバタしていた
 こともあり、

 年内に年賀状を作成する時間が取れず、
 返事をお返しするという形に
 なってしまいました。

 年に一度でも、

 このような手段で人と人とが繋がることができる
 という風習はなかなか良いものですね。


■さて、年末調整もようやく(!)
 かなり終盤に近づいてきました。
 
 年末調整というものはなかなか
 スムーズにいかず、

 企業を超えたその相手先企業のスタッフの
 税金の計算をしていくため、
 どうしても書類が揃いきれていないという
 状況が往々にしてあります。

 今日の業務もご多分に漏れず、
 案の定書類が多く不足していました。

 書類さえ揃っていればスムーズに
 年末調整は済むのですが、

 相手があってのことですので、
 そうそうすんなりとはいかないもの。

 こういった時間的な面も
 しっかりと予測して、

 前倒しで行動すべきですね。
 (…と自分に言い聞かせています(汗)。)


■事務所としての仕事始めまで残り2日。

 逆を言えば、外部からの問い合わせもなく
 集中して仕事できる環境は、
 2日しか残されていない

 と言うこともできます。

 正直言うと、年末調整の他に、
 現在棚上げになってしまっている通常業務も
 かなりワンサカある状況…

 これはなかなか危険な状況です(汗)。

 とは言え、

 不安な気持ちを抱えたまま
 仕事をするのは全くもって逆効果。

 そして、『夕方には帰ってくるよ』
 という子ども達との昨日の約束。

 以前の記事にも書かせていただいたこと
 ではありますが、

 【仕事に煮詰まってしまった時は、いったん手放す】

 という勇気のある行動が必要となります。

 【投げ出す】

 のではなく

 【手放す】

 ということですね。
 (当たり前ではありますが…)


■そしてその手放す際には、しっかりと

 【これからやるべき仕事を書き出しておく】

 ことが重要です。

 やるべきことを全て書き出すことによって、
 そのやるべきことが可視化され、
 
 そのことが同時に自らの脳の整理をすること
 につながるもの。

 やるべきことが見えてしまえば、
 『あーこんなもんか』、
 と思ってしまうから不思議なものです。


■そして、思い切って手放した後は、

 【全て忘れきる】
 
 こと。

 これもすごく重要ですね。


 結局のところ、

 思いっきりリフレッシュして
 翌日に備えることにより、

 スッキリとした脳で
 仕事に臨むことができるわけです。

 これも経営者のマインドとして
 すごく重要なことと言えます。


■一般的に言う、

 【オンオフの切り替え】

 をしっかりとすることということですね。

 この切り替えをしっかりやっておかないと、

 せっかくリフレッシュをするつもりで
 家に帰ってきたものの、

 どこか頭の片隅に仕事のことが
 残っていて、

 家族の中までそのことを持ち越してしまい、

 本来あるべき家族との時間が
 イライラした時間に変わってしまう
 ことも少なからずあります。

 こういった事態は、
 なんとしても避けたいものですね。


■大抵の場合、仕事があっての家族…
 ではなく、

 【家族があっての仕事】

 であると言えるでしょう。

 家族のために仕事をしているのに、
 その仕事が原因で家族が不幸になってしまう
 としたならば、
 それは究極の本末転倒。

 【仕事と家庭と健康のバランス】

 これらが全てバランスよく
 回ることによって初めて、

 【真の幸せ】

 を感じることができるというもの。

 
■あなたの仕事は今どのような状況でしょうか。

 仕事が忙しすぎていっぱいいっぱいに
 なっている状況だとしたならば、

 一度バッサリ手放して、
 
 やるべきことを可視化して、

 思い切って仕事とは全く関係のない
 家族との時間や趣味などに没頭する時間を
 過ごしてみる

 ということも
 良い方法かもしれません。

 家族、スタッフ、お客様…
 全ての人が幸せになるには、まず

 【あなた自身が幸せである】

 必要があります。

 しっかりと、定期的に定点観測をして、
 
 今の状況を把握するようにしましょう。

 そのようなことを繰り返すことにより、
 
 今までと違った世界が見えることも、
 意外と多いものですよ。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ