福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 積極的に自分だけの【ホールインワンを取りに行く】ことの重要性

2020年2月9日積極的に自分だけの【ホールインワンを取りに行く】ことの重要性

【本日の活動】

・6時から出勤

・ひたすら確定申告業務(!)



こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら



■昨日も夜中12時あたりまで仕事をし、
 自転車で帰宅。

 そして今日も、

 始発より前に出発し自転車で通勤。

 眠い目をこすりながら…

 というよりこじ開けながら、

 なんとか6時から仕事を開始することが
 できました。

 今年は

 個人事業主の『新規の』お客様
 がかなり多く、

 その1年分の会計処理を
 していかないといけないため、

 なかなか大変な年ですね。

 (毎年大変なのですが、
 年々その大変さは増している
 気がします(汗)。)


■ただ、

 このようにご縁をいただけるということは

 本当にありがたいこと。

 しっかりと

 既存のお客様にも

 新規のお客様にも

 価値を感じていただけるよう、

 【気を入れて】

 頑張ってまいりたい所存です。


■さて、この時期によく感じるのが、

 体力の消耗。

 体力の消耗ということは、
 体が疲れているということ。

 私がこの体が疲れている状態を感じるのは、
 大体夜10時を過ぎたあたりですね。

 それとは対照的に、
 
 早朝の時間というものは、

 眠いものの、脳や体の疲れは
 かなり取れており、

 頭を使う仕事としては
 なかなか最適な状況です。

 とは言え、やはりかなり眠いため(汗)、

 出勤して眠気のピークが来たら、

 15分ほど仮眠を取るようにしています。

 そうするとサッパリとした頭で、
 バリバリと仕事ができるようになるから
 不思議なもの。

 その反面、夜はと言うと、

 少し同じように仮眠をとったとしても、
 なかなか体力の回復はなされないもの。

 おそらく個人差はあるのでしょうが、
 私はこのような感覚です。


■さて、

 このような個人の感覚の違いが
 あることからわかるように、

 人によって、その人が持つ

 【ゴールデンタイム】

 というものが存在するようですね。


 ゴールデンタイムとは  私が勝手にここで  名付けたものではありますが、  【その人にとって最も集中して仕事が進む時間】  という定義をしましょう。  よく、  ・早寝早起きが良い  ・朝型である  ・夜型である  ・朝にジョギングをすると良い  ・昼食は時間をずらして摂る方が良い  ・朝食は摂らない方が良い  などというお話を聞きますが  これだけ多くのお話があるということは、  やはり人によって  【その人の感じる感覚に違いがある】  ということに他ならないわけですよね。 ■とするならば、  【その人にとってのゴールデンタイムに
 照準を合わせて、仕事をしていくべき】  であると言えるでしょう。  「そんなの関係ねぇー!」  と同い年の小島よしおくんが  よく言っていましたが、  (ちなみに、友達ではありません)  本当にその通りで、  【人は人、自分は自分】  であるわけです。  しっかりと自分のゴールデンタイム  を把握した上で、  そのゴールデンタイムを活かすことこそが  極めて重要。  ゴールデンタイムのゾーンに  取り組んでいく仕事こそ、  【単位時間あたりの生産性】  がグン!と高まってくるものなのです。  私にとってのゴールデンタイムは、  夜より朝であるように思います。  そう考えると夜は早めに帰宅し、  朝早くに出勤したいところではありますが、  やはり子どもたちの送り出し  などがあるため、  早朝に出勤することは  なかなか難しいもの。 ■こういった制約条件はあるものの、  その制約条件が付された中で    【単位時間あたりの生産性】  を高めていくには  どのような取り組みをしていけば良いか  と考えることもまた、  かなり重要です。  こういった考える時間を  疎かにしてしまうばかりに、  そのことにより開ける  【仕事の効率化の可能性】  を自ら閉ざしてしまうこと  になります。 ■行き詰まった時こそ、  しっかりと自分を見つめ直すべきです。  こうやって記事を認めながら、  【強制的に自分を俯瞰する時間を  取ることができる】  ことは、本当にありがたい環境です。  (自分が勝手にやっていること  なのですが・・・(笑))

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ