福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 特に注意したい【時間管理】について

2021年12月13日特に注意したい【時間管理】について

■以前の記事の中で、


 【自社でやる必要のない仕事については
 極力『外部』の人に任せていき、
 『経営者や自社の時間』を生み出していく
 ことが重要である】

 というような
 お話をさせていただきました。

 https://muratax.com/2021/12/11/4684/

 今日はそれに続くお話として、
 経営者としての『時間管理』についての
 お話をしていきたいと思います。


■特にここ最近は、


 コロナに付随することとして、

 【リモートワークが定着してきた】

 という状況もあるのではないでしょうか。

 経営者としても従来開催されていた
 懇親会や食事会、そしてミーティング
 などが少なくなってきたことから、

 一人でいる時間が多くなってきたのでは
 ないかと思います。

 かく言う私もその一人で、

 従来毎月開催していた顧問先の会は
 コロナの影響で約一年ほどストップしており、
 先日久しぶりに開催することができた

 という状況。

 そんな中で大切になってくることは

 【自制心】

 なんですよね。
 
 どうしても家の中に居ると、
 近くにあるおやつに手が伸びたり、
 FacebookやInstagramやTwitter
 などのSNSをチェックしてみたり…

 こういった誘惑が多いのも
 リモートワークの特徴である

 と言えます。


■そこで、


 ぜひ自分自身の時間を一度

 【棚卸し】

 してみてはいかがでしょうか。

 私自身も最近自分の時間の
 棚卸しをしてみたのですが、

 何とまぁ無駄な時間の多いこと…

 毎朝のルーティーンとして、
 歯を磨いたり、ご飯を食べたり、
 食器を洗ったり、洗濯機を回したり、

 お仏壇にお参りをしたり、
 髭を剃ったり、整髪をしたり、
 着替えをしたり…

 いろいろなルーティーンが
 あるわけですが、
 
 これがその日によって
 違う動きをしているため、

 もっと言えば、

 【その時の思い付き】
 
 で動いているため、
 相当な非効率だなぁ

 と感じたところでした。

 こういったルーティーンは、  覚えておいておければ良いのですが、  そうでないとしたら、  【見えるところに掲示をし、  徹底的にその順番通りにこなしていく】  ということが、より多くの時間を  生み出すポイントではないかと。 ■そして、  【SNSをチェックする時間も決めておく】  ということもまた良いかもしれません。  私の場合これは最近試みたことなのですが、  【SNSなど目についてしまうものの  通知がされないようにスマホを設定】  するということ。  そしてこういった媒体をチェックするのは、  その日の決まった時間のみ。  例えば  【17時から20分間SNSをチェックする】  という計画を立てて、  【その直後の17時20分より  税務関係の情報収集をする】  などといった具合。  『スタートの時間』と  『終わる時間』を決めるとともに、  その終わりの時間に続く  出来事を設定すれば、  【否が応にも、  その次の行動に意識がいく】  というものです。 ■その他にも、  一つ一つの行動を分単位、  秒単位で計画し、  その計画した時間通りに終えるように、  『ストップウォッチ』を使って  仕事をしてみるのも一つの方法  かもしれません。  当然その間にメールなどの  問い合わせが来ることも  あるかと思うのですが、  それはその計画をした時間内に  終わらせることができないのであれば、  【圧倒的な集中力で  その仕事をさばいてしまうまで、  メールの返事は保留にしておく】  というのも考えの一つかもしれません。  ただ逆に、  【メールやチャットなどは即返事をする】  という方針など、  自らにとって心地良い方法を  考えて良いかと思いますし、  それはケースバイケース。  確かに、仕事がたまることが  ストレスに繋がる面もありますので…    ■ただ、  一つ言えることとしては、  【その行動について  こうすると決めたことに関しては、  ひとまずは絶対に曲げることなく、  そのルールを貫き通す】  ということ。  そしてそれを徹底的にこなしてみて、  【その結果どうなったか】  ということを把握し、  場合によってはそこに改善を加え、  どんどんブラッシュアップ  していくことにより、  より有効な時間の使い方ができる  のではないかと思っている次第です。 ■上述したように、  自分自身の一日の行動の時間を  【棚卸し】してみると、  「思いもよらぬところで  時間を使っているな…」  ということが見えてくるものです。  【時間を生み出すこと】  ほど重要なものはないと言えます。  ぜひあなたも、  今一度【時間の棚卸し】をして、  より有効な時間の使い方を模索してみては  いかがでしょうか。 ------------------ 《本日の微粒子企業の心構え》 ・毎日の使っている時間の【棚卸し】  をしてみると、  【意外と時間の無駄が生じている】  ことに気付くものである。 ・その時間の無駄は  どこにその原因があるのだろうか。  場合によっては、その行動が  【その時々で異なっている】  かもしれないし、  【思い付きで行動をしてしまっているため、  時間の使い方が非効率な状況】  になっていることも考えられる。 ・大切なのは、  【時間の過ごし方のルールを決めること】。  作業の【開始時間】や【終了時間】に加え、  【どういった順序で作業をしていくか】  ということも決めたいものである。 ・その結果、多少なりとも  余分な時間が生まれることになり、    【その時間を『経営の思索』  をすることに投下すれば、  より良い経営の成果物が得られる】  というものではないだろうか。 今日も最後までお読みいただきまして、 ありがとうございました。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ