福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 売上を分解することにより見えてくるもの

2022年2月6日売上を分解することにより見えてくるもの

■「はい二つですね!」


 天神に鯖を専門としている飲食店である
 『真』というお店があります。
 
 https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40003911/dtlmenu/lunch/
 
 ここのランチに関しては、
 メニューが一つしかなく、

 【座った瞬間に
 人数のみをチェックされる】

 という状況です。

 しかしながら、その専門性もあってか、
 その鯖はやはり美味しく、
 平日の昼間には行列が絶えないんですね。

 その他にも、
 『カツ丼の専門店』などもあり、
 これも同じく、平日のランチタイムには
 多くの人が列をなしていることも。

 税理士であっても、
 『相続』を専門にしていたり、

 社会保険労務士であれば
 『助成金』に特化していたり…

 そのように

 【業種により専門性に特化している】

 という状況は少なからず見受けられます。


■ここで、


 【なぜ専門特化なのか】

 ということを考えてみると、
 一言で言えば

 【無駄がないから】

 ということではないでしょうか。

 どうしても多くの事業を手がけていると、

 【それぞれに違った労力と時間と
 人手やお金が必要となり、
 力が分散されてしまう】

 というものです。

 しかしながら、極論を言えば、

 【たった一つのものに特化していけば、
 そこにすべての経営リソースを
 投下できるため、

 その成果が出るのも早い上に、
 効率化も進んでいく】

 というもの。


■しかしながらその一方で、


 その専門特化することにより、
 ターゲットとする顧客も限定されるため、
 慎重に進めるべきである

 とも言えます。

 そんな中、
 私が経営相談に乗らせていただく中で
 まず確認をさせていただくのが、

 【売上の種類】

 なんですね。

 要は、

 【現状において
 どのような収入のルートがあり、
 どのぐらいの利益がそれぞれの事業で
 生じていて、その効率性はどうなのか】

 ということを対話を通じて
 吟味するわけです。

 これは案外ご本人も
 気が付かない部分があるようで、

 「効率が良くない事業に対して
 多くの経営資源を割いていた」

 ということが分かり、

 【そこを削減することにより、
 利益率の高い事業に対し、
 その削減したリソースを投下することで、
 グンと経営状況が改善した】

 というケースも。


■どうしても


 目先の売上を上げようと考えると、
 『新規の事業』を開始しようと
 考えがちなものなのですが、

 その前に、
 現状の経営の状況を俯瞰して、

 【その経営スタイルに無駄がないか】

 ということを
 まず第一に考えたいものです。

 そのように考えると、
 経営において大切なことは、

 【現状の経営に要素を加えることではなく、
 現在の経営要素をマイナスしていく】

 ということが重要なのかもしれませんね。

■上述した  鯖やカツ丼の専門店は  極端な例かもしれませんが、  そのように『やること』を限定し、  そこに経営リソースを  注力していくことにより、  大きな効果が見込まれる  可能性もあるのではないでしょうか。  今一度経営を俯瞰して、  最善の経営を考えた上で、  【現在の要素を引くことにより、  より経営の状況を改善できないか】  ということを考えてみると  良いかもしれません。 ------------------ 《本日の微粒子企業の心構え》 ・同業他社を見渡すと、    【とある事業に特化している会社】  はないだろうか。 ・『専門性のある企業』として  その分野に特化すると  当然それ以外の顧客は  失われるものであるが、  その特定の分野に  経営リソースを総導入できるため、  大きな効果が期待できることも考えられる。 ・経営を改善するにあたり、  『新規の事業』を考えがちなものであるが、  今一度経営の全体を俯瞰し、    【何かしら現在の経営に  無駄が生じていないか】  ということをまず一度考えてみることが  重要なことである  ということも心得ておくべし。 今日も最後までお読みいただきまして、 ありがとうございました。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ