福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 早朝の読書は経営の宝庫

2022年4月3日早朝の読書は経営の宝庫

今日は娘が通う学校の入学式でした。

式の流れから今日やることまで、
全て子ども達が企画・運営。

入学式の中で、クッキーやゼリーを売るなど
もはや商売も成立している状況。

この時期からそのように自分で考えて
動いていると、
大人になるまでにはかなりの経験が
積めるだろうなと、
すごく頼もしく感じているところです(^^)。

さて、本題です。


----------------------


■4月となりいよいよ新年度。


 新年度に『心機一転』というところで

 【経営についてもいろいろと目標設定や
 過去の反省点などの思索をする】

 ということもあろうかと思います。

 やはり、

 【目標設定をした上で、
 今日すべきことをしっかりと把握していく】

 ということは私も何より重要かな
 と思う次第です。


■その中でも、


 【経営について多方面で
 アンテナを張っておいた方が良い】

 ということもあり、

 私のことで言えば、毎朝

 【読書の時間】

 を設けるようにしています。

   とは言え、私は基本的に目覚ましを  使わない生活をしていますので、  (目覚ましに起こされるのが  苦手なだけ…)    通常であれば3時半起床、  どうしても遅くなってしまった際には  5時半頃に目を覚ますことも。  そして6時からは  子どもたちを起こすのとともに、  毎朝のルーティーンが  スタートしますので、  【6時前には早朝の活動を  終える必要がある】  という状況なんですね。 ■そんな中ですので、  読書の時間も決して  『決まった時間』  というわけではなく、  30分取れる日もあれば、  5分だけという日もあります。  しかしながら、『私にとっては』  という前提ではあるのですが、  【早朝の時間は脳が冴えわたっているため、  読書をするのにもってこい】  というもの。  そんな中のたった『5分』の時間とは言え、  新鮮な情報が入ってきますので、  【経営に対する気付きも多い】  ということがあります。 ■そして、  本はその著者のいわば  『先人の智慧』が凝縮されているため、  【こんなに価値のあるもの  はないのではないかな】  と私は思っているところなのです。  現に、様々なジャンルの本を  読むことにより、多少なりとも  【経営に対する何かしらのヒント】  が得られている感覚。  というより、「経営のヒントを得よう」  と思って本を読むことにより、  直接的か間接的かを問わず、  多少なりとも    【経営に関して繋がる学び】  があるんですよね。  私が書かせていただいている  毎日の記事も、  その読書からヒントを得ているものが  少なくありません。  そして、  【記事の中で書いたことを  私自身も実行し、いろいろと  試行錯誤しながら  経営の成果に繋げていく】。  そのような取り組みを  知らず知らずしているような  気がするんですね。 ■というわけで、  4月からの新年度、  ぜひ少しの時間でも良いので  【読書の時間】  を取り入れてみてはいかがでしょうか。  分野はいろいろなものを読めば読むほど、  経営についてはもちろんのこと、  人としての視野も広がりますので、  【多種類のジャンルを少しずつでも  読んでいくこと】  をオススメいたします。  きっと何かしらの『経営の気付き』  があると思いますよ(^^)。 ------------------ 《本日の微粒子企業の心構え》 ・私にとって、早朝の読書の時間は、  【経営に関する相当な気付きがある】  という感覚。 ・本はその著者の  【先人の智慧】  が凝縮されているものであるため、  こんなに価値のあるものは  ないのではないだろうか。  

・どのような分野の本であれ、  【自らの経営に何かしらのヒントに  繋がるものが得られる】  ということが往々にして考えられる。 ・したがって、毎日でなくても  少しずつでも良いので、  経営の一環として  【読書をする時間】  を取り入れてみてはいかがだろうか。   今日も最後までお読みいただきまして、 ありがとうございました。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ