福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 経営のこと > 「経営者は孤独である」は本当?

2021年12月24日「経営者は孤独である」は本当?

■「やっぱり最後は人ですよね。」


 年末に差し掛かってくる中で、
 いろいろな税務相談や経営相談を
 受けさせていただくのですが、

 本当に多くの経営者の方から
 いろいろな情報を見聞きしている状況。

 業種問わず様々な業界の社長と
 お話しをするので、
 私自身本当に良い勉強にもなりますし、
 また良い刺激も受けさせていただいている

 というところです。


■そんな中、


 『従業員さんとの関係』
 に悩んでいる状況で、

 【そのようなことを
 周りの人に話していると、
 すごく良い巡り合わせで、
 業務提携のお話が来た】

 ということがあったそうです。

 これは、

 「そんなにその従業員さんのことが
 大変な状況だったら、
 今のお店をうちの直営店にして、
 その従業員さんごと
 うちで引き継ぐこともできますよ」

 という展開になったそうなんですね。

 そのような状況となると、

 【従業員さんの雇用をやめて、
 その店舗経営自体を辞める】

 ということもなく、

 【店舗経営を継続しながら、
 なおかつ従業員さんの雇用も守られる】

 という状況ですので、
 良い展開が見えてくる
 わけですね。


■その他にも、


 『SNSを使った集客』
 をしていこうと悩んでいた際に、

 よく行く飲食店や知り合いの社長などに
 そういった話をしていたところ、

 その飲食店に居合わせた人との
 たまたまの巡り合わせにより、
 そういったSNSを使った集客を
 格安でお手伝いしてくれるようになった

 というお話にまで繋がったとのこと。


■経営者という立場は


 どうしても一人ぼっちであるため、
 そういった相談相手もいない

 というのが現状。

 しかしながら、
 
 「相談相手がいない」

 と思っているのは
 案外経営者の凝り固まってしまった
 固定観念であるかもしれず、

 見方を変えれば、

 【そのような自由な状況であるからこそ、
 いろいろな人にそういった相談を
 することができる】

 という側面も。

 現にその方については、

 【そういった相談を
 いろいろな人にする中で、
 経営の打開策を見いだすことができた】

 という状況だったんですね。

 その方の行動を第三者として
 見せていただいていると、

 【すごく謙虚で、かつ、
 変化に対して柔軟な対応をされている】

 という感覚。

 そして、『人懐っこい』
 という性質もあるため、
 周りの人からも好かれる

 というものなのでしょう。

    ■結局のところ、人は  【この人の為なら協力したい】  と思ってもらえるような人になり、  その手助けをしてもらうことができる  立場にあるとしたら、  そのこと自体がその人の強み  となるものなのかもしれません。  結局のところ、  【人は人との繋がりで成り立っている】  ものであり、  これは経営でも同じことが言える  のではないかと感じている次第です。  【積極的に、自身の抱えている悩み、  そして成功体験なども  人に共有することにより、  さらなる経営の発展を目指して  取り組んでいく】  ということは  案外重要なのかもしれませんね。 ■最終的に、  自分の力はあっという間に  限界が来るものであるものの、  そこに  【周りの人の力が乗ってくる】  としたら、  時に大きな効果を発揮するもの  と言えるでしょう。  そのような  【人との関係を重視する経営】  こそ、大切にすべきことなんだろうな  と思った次第です。 ------------------ 《本日の微粒子企業の心構え》 ・経営者は【孤独な存在である】  と言われるが、それはもしかすると  【思い込み】に過ぎないのかもしれない。 ・結局のところ、  『人間関係』も『経営の発展』も、  【人があってのこと】  であると言える。 ・そのように考えると、    【悩んでいる時こそ人にそういった  『悩み』や『問題点』を共有し、  その相談相手になって下さった人に  アンテナを張ってもらうことにより、  そういった点の改善が見込まれる】  というのもまた現実ではないだろうか。 ・結局は  【人と人との繋がり】  により人生も経営も  発展していくものであると言える。  そういった面では、    【周りの人たちに感謝の気持ちを持ち、  時に(良い意味で)甘えながら  経営をしていく】  ということは重要なのかもしれない。 今日も最後までお読みいただきまして、 ありがとうございました。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ