福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
050-5891-0643

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 【写真あり】私がTEAM MURATAXを開催する理由

2022年11月23日【写真あり】私がTEAM MURATAXを開催する理由

今日は遠方から見えられる
有志の方々との会食。

こういった場があるのは
自分を見つめ直すきっかけともなり、
本当にありがたい限り。

今日はそんなことから
お話を進めていきたいと思います。


---------------


■経営者として日々動いていると、


 【多くの人との関わりがある】

 というもの。

 しかしながら

 その関係はと言えば、大半は
 仕事上のものであるため、

 「本来的に心底信頼し合えているか」

 と言えば、

 【決してそうではない】

 というのが通常でしょう。


■そんな中、


 経営者としてというよりは
 一人の人として、

 【適切な距離感を持った人との
 関係が重要ではないか】

 と思う次第。

 というのも、経営者は
 自らが決裁権をもっていますので、

 【周りに注意してくれる人がいない】

 というもの。

 そうなると、

 自分一人の価値観で
 経営を進めていくものであるため、

 もしその過去の経験から形成された
 価値観をもとに進んでいくことが
 誤っていたとしても、

 【それを自ら軌道修正をする
 ことが難しい】

 ということに。

 そうならないためにも、上述した、

 【適度な距離感を持った人との付き合い】

 というのは重要なように思うわけですね。

 
■そして、


 これは何かの書籍に書かれていたような
 記憶があるのですが、

 【人は社会的な繋がりをもたないことには、
 早期死亡のリスクが50%ほど高まる】

 という事実が。

 おそらく科学的に証明された
 数字でしょうから、

 あながち誤りではないもの
 と思います。

 経営者であれ、『一人の人間』
 であるわけですので、

 やはり人の繋がりによる人の愛や
 関係性などといったものが
 絶たれてしまうと、

 あっという間に孤立してしまい、
 孤独感に苛まれ、

 結果として
 
 【寿命までも削ってしまう】

 というものなのでしょう。

 したがってやはり、
 何度も申し上げますが、

 【適度な距離感を持った人との
 付き合いは大事だよね】

 ということなんですね。


■私自身、


 一般的に言う

 【お客様の会】
 
 ということで

 【TEAM MURATAX】

 を開催しています。

 TEAM MURATAXは
 顧問契約をいただいた
 お客様同士の会なのですが、

 【ここにより信頼関係が作られ、
 のちに仕事に発展する】

 などということも
 少なからずあっている状況。

 従来は毎月開催していたのですが、
 開催頻度もここに来て
 見直す必要が出てきたため、

 現在は3ヶ月に一度ほどのペースで
 開催させていただいている
 ところです。

 ↓こんな雰囲気です↓

 https://muratax.com/2022/05/26/5246/


 ↓こちらは女性社長限定の
 TEAM MURATAX↓

 https://muratax.com/2022/08/09/5502/


■ここで大切なのが、


 上述した

 【適度な距離感を持った人との付き合い】

 なんですね。

 一般的に言う『異業種交流会』
 などに関しては、

 前提として自らの商品や
 サービスを売りたい人同士が
 集っているため、

 【なかなか建設的な場になりにくい】

 というような感覚。

 そうではなく、

 【双方にとって利害関係のない状態のまま
 そこから信頼関係を構築していけること】

 こそが重要だなと思っているところで、

 【私自身そういった場を設けたいな】

 という想いでこのTEAM MURATAXを
 開催している

 というところ。

  ■何度も申し上げますが、  経営者ほど孤独になりがちな存在は  ないのではないでしょうか。  そんな中、『経営者として』  というより  『一人の人』として  心の均衡を保っていくためにも、  そういった  【外部との適度な距離感や  温度感の人との繋がりを設けていくこと】  は、もはや必須であるように  思う次第です。  もしあなたがそういった  繋がりを持たれていないとしたら、  【何かしらそういった  関係性が構築できる場がないか】  ということを思索してみて、  実際にその行動を取られること    をオススメいたします。 ------------------ 《本日の微粒子企業の心構え》 ・【人は社会的な繋がりをもたないことには、  早期死亡のリスクが50%ほど高まる】  と言われている。 ・結局のところ、経営者は  自らが最終決定者であるため、  【周りに自分の進む道を  注意してくれる人がいない】  というのが通常。 ・そのようなことから考えると、  【定期的に自らを俯瞰し、  定点観測をし、    そういった取り組みができるような  利害関係のない人との繋がり】  を持っておくことが  重要ではないだろうか。 今日も最後までお読みいただきまして、 ありがとうございました。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ