福岡の税理士「村田佑樹税務会計事務所」。会社設立、独立起業、税金、資産運用など税務の事ならお任せください。

村田佑樹税務会計事務所

お電話でのお問い合わせ

092-406-7975

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
092-406-7975

メールでのお問い合わせ

メニューを閉じる

ブログBLOG

トップページ ブログ > 人間関係 > 【備えがない】ことによる【本当の恐怖】とは

2020年1月6日【備えがない】ことによる【本当の恐怖】とは

【本日の活動】

・スタッフとミーティング

・社会保険労務士と打ち合わせ

・ストレッチへ

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

(外部ブログはこちら



■今日は、スタッフの仕事始めの日。

 長い間のお休みが入ると、
 どうしても年末にやっていた業務を
 忘れてしまいますね(笑)。

 ただ、急に業務に入るのではなく、
 年始ということで、
 しっかりと今年の業務について打ち合わせ。

 今年は所内の業務改革に加え、
 新たなスタッフが仲間に加わるため、
 
 いろいろと環境が変わる年になりそうです。

 スタッフが働きやすい事務所にするため、
 また、さらなるお客様の幸せに寄与するため、
 
 しっかりと事務所一丸となって
 頑張っていかないといけません。


■今日はそんな中、

 今週から新たに一緒にお仕事をしてくださる
 スタッフを迎えるため、

 社会保険労務士の方と
 お打ち合わせをさせていただきました。

 面接をしたところ、すごく感じの良い方で、 
 早速採用させていただくことを決定。

 とは言うものの、

 私自身は人事・労務面に関しては

 【ど素人】

 であるため、

 独断で雇用契約書などを作成する
 ことは避けたいもの。

 そうなると、必然的に
 
 【その道のプロフェッショナル】

 の力が必要となるわけで、

 昨年ご縁のあった社会保険労務士の方に、
 早速相談いたしました。


■スタッフに気持ちよく
 仕事をしてもらうためには、
 労務面での心配事はしっかりと解消
 しておきたいもの。

 解消しておきたいということは、
 経営者側の視点のみならず、

 スタッフの気持ちからも言えることでしょう。

 残業や有給など、
 結構曖昧なまま雇用しているケースは
 意外と多いもの。

 双方が暗黙の了解でも納得していれば
 まだ良いのですが、

 仕事をしていく中で
 積もり積もった不満が爆発し、

 これを契機として紛争に発展することが
 少なからずあります。

 仕事の内容についてはその企業に
 よるのでしょうが、

 待遇面については雇用する前に
 しっかりと取り決めをしておくことが
 必要でしょう。

 これをおろそかにしたばかりに、
 スタッフが不満を募らせ、
 その結果、雇用自体が法に則っていないこと
 を訴えられ、

 金銭面精神面ともにかなりの痛手を
 負ってしまうことになるわけですね。


■こういった待遇面については、

 スタッフ側から考えても、 
 しっかりとしておいてもらいたいものです。

 相続などでもよく見られることなのですが、

 亡くなる前にしっかりと遺言書などで
 取り決めを済ませておけば、

 万一の場合が発生した場合にも、
 すんなりと事が進むもの。

 雇用においてもやはり同じで、

 事前にしっかりとした取り決めを
 しておくことが極めて重要です。

 ただ、素人の視点で
 この取り決めをしてしまうことは、
 本当に怖いことですよね。

 そのために、その道の専門家がいるわけで、
 
 雇用についてのプロフェッショナル…
 つまり

 【社会保険労務士を頼ること】

 が

 【一番の得策】

 と言えるでしょう。


■ここまで述べてきたように、
 その道の専門家を頼らないということは、

 思わぬトラブルに発展することがあります。

 もちろん、

 プロフェッショナルに依頼するということは
 それなりの対価の支払いが出るのですが、

 万一の場合にこういったトラブルに
 発展したばかりに、

 そのプロフェッショナルに依頼する報酬を
 はるかに上回る賠償金を支払うことが
 必要になった

 などというケースは、
 本当に多いものです。

 やはり、
 
 【自分自身の専門外】

 のことに関しては、

 【まず専門家を頼る】

 ということをお勧めいたします。

 本当に怖いことですので…


■これからは、月に一度お願いしている
 ストレッチへ。

 以前の記事にも書かせていただいたように、

 顧問先にかなり腕の良い
 ストレッチトレーナーがいらっしゃるので、
 本当にありがたいことですね。

 今年は、体力的に筋肉をつけても
 いきたいので、

 その辺のことを
 今日は相談させていただこうと思っています。

 ※イメージ画像です。

 結局のところ、経営者たるもの体が資本。

 健康を失ったり、怪我をしたりしてしまうと 
 本末転倒。

 しっかりとした健康管理、
 そして体力づくりをして、

 万一の場合に体力的にも
 備えていきたいものですね。

ご相談はお気軽に

創業・助成金・節税対策・個人の資産形成はお任せください!
税務の専門家としての知識と経験を最大限に生かし、御社をサポートいたします。

ページトップ